[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“ネクスト・カネロ”は21歳米有望株 伝説トレーナー絶賛「次なる金のなる木だ」

ボクシングのトッププロスペクト(若手有望株)、20勝(17KO)の21歳ライアン・ガルシア(米国)。4階級王者のスーパースター、カネロことサウル・アルバレス(メキシコ)と同じゴールデンボーイプロモーションズに所属する新鋭について、米国の伝説的トレーナーは「彼は“ネクスト・カネロ”だ!」と絶賛している。

ライアン・ガルシア【写真:Getty Images】
ライアン・ガルシア【写真:Getty Images】

米メディアが21歳ガルシアを特集、名伯楽アトラス氏が素質を絶賛

 ボクシングのトッププロスペクト(若手有望株)、20勝(17KO)の21歳ライアン・ガルシア(米国)。4階級王者のスーパースター、カネロことサウル・アルバレス(メキシコ)と同じゴールデンボーイプロモーションズに所属する新鋭について、米国の伝説的トレーナーは「彼は“ネクスト・カネロ”だ!」と絶賛している。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手・西村拳インタビュー(GROWINGへ)

 ライト級でWBAとWBOのランキングで世界2位、世界を伺うところまできたガルシアを特集しているのは米専門メディア「ボクシングシーン.com」だった。

 かつてマイク・タイソンを育て上げたカス・ダマトに師事し、自身もトレーナーとしてフロイド・パターソン(米国)や、ウィルフレド・ベニテス(プエルトリコ)ら世界王者を複数育て上げたテディ・アトラス氏のガルシアへの期待を報じている。

「ベテラン・ボクシングトレーナーのテディー・アトラス氏は、ライト級のライアン・ガルシアが次代を担うスーパースターになる可能性があると見ている。米ボクシング界の顔になるであろう“カネロ”ことサウル・アルバレスのような大スターになるのではというのだ」

 64歳の名伯楽がガルシアに大きな可能性を感じ取り、現PFPNo.1ボクサー、カネロの後継者になり得る素材だと高く評価している。記事では補足するようにガルシアの爆発的なパワー、スピードに加えて、インスタグラムのフォロワー数(約580万人)からわかるようにタレント性も兼ね備えていると紹介している。

「ガルシアとカネロのトレーナーは同じで、エディー・レイノソ氏。10代にしてスーパースターになったカネロは若き日のガルシアを見ている」

 ガルシアはカネロと同じゴールデンボーイプロモーションズの選手で、オスカー・デ・ラ・ホーヤ氏の秘蔵っ子だ。アトラス氏はガルシアについてこう評している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集