[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メドベージェワ、緊急来日を表明 セーラームーン出演へ「日本へ飛ぶことを決めた」

フィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、6月のアイスショー出演のため、早期の来日を決めたことを報告している。

エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】
エフゲニア・メドベージェワ【写真:Getty Images】

新型コロナ禍受け、カナダから早期の来日決断

 フィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、6月のアイスショー出演のため、早期の来日を決めたことを報告している。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 メドベージェワは空港で撮影された1枚の写真を投稿。ラフなスウェットの上下に左手にはサメのぬいぐるみを抱え、右手にはキャリーケース。青のマスクで顔の半分は隠れている。

 そしてロシア語、日本語、英語の3か国で、現状について「私はアメリカからカナダに帰国後、自宅での隔離を終えました。直近で2週間以上もの間自宅で過ごしていました。今カナダではアイスリンクとジムは閉鎖されており、どこも活動していません」と現状を説明している。

 さらに続けて、「ご存知のように、今年6月に日本で『美少女戦士セーラームーン Prism On Ice』を開催します。カナダと日本の国境が無期限に閉鎖されたことに伴い、チームと私は、カナダを出発して、事前に日本へ飛ぶことを決めました」と早期の日本入国を決断したことを明かしている。

 最後に「私は安全ですし、すべて順調です! 私はみなさんを愛しています。みなさんも気をつけて過ごしてください、そしてあなた自身とあなたの最も側にいる最も大切な人を大事にしてあげてください!」と感染拡大を憂い、ファンに呼びかけている。

 新型コロナ感染拡大の影響により、日本政府は入国拒否対象を計73か国・地域に拡大する方針を発表している。3日の午前0時から、日本人を含めた全ての入国者に14日間の待機要請も実施する。日本を愛するメドベージェワの決断は大きな話題を呼びそうだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集