[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロンが泣いた コービー追悼式の国歌斉唱中に涙 米感動「みんな泣いてるよ」

米プロバスケットボール(NBA)のレイカーズは31日(日本時間2月1日)、本拠地トレイルブレイザーズ戦でOBのコービー・ブライアント氏がヘリコプター事故で死亡後、初めて試合に臨んだ。試合前には追悼セレモニーが行われ、レブロン・ジェームズがスピーチを実施。国歌斉唱中には涙するシーンがあった。実際のシーンを米スポーツ専門局「ESPN」が動画付きで公開し、「みんな泣いてるよ」「同じ気持ちさ」と感動が広がっている。

レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】
レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】

コービー追悼セレモニーで感動シーン、ESPNが公開「レブロンが国歌斉唱中に涙」

 米プロバスケットボール(NBA)のレイカーズは31日(日本時間2月1日)、本拠地トレイルブレイザーズ戦でOBのコービー・ブライアント氏がヘリコプター事故で死亡後、初めて試合に臨んだ。試合前には追悼セレモニーが行われ、レブロン・ジェームズがスピーチを実施。国歌斉唱中には涙するシーンがあった。実際のシーンを米スポーツ専門局「ESPN」が動画付きで公開し、「みんな泣いてるよ」「同じ気持ちさ」と感動が広がっている。

【特集】【PR】自称「ヘビーユーザー」 Jリーグ得点王にDAZN(ダゾーン)が欠かせないワケ

 ステイプルズセンターの思いが一つになった。試合前に行われたコービー氏の追悼セレモニー。生前の映像が紹介させるなど厳かな空気で故人を忍ぶ中、ボーイズ・II・メンがアカペラで国歌斉唱を歌っている時だった。歌の最終盤、薄暗い会場の中でレブロンが肩を揺らし始めた。はっきりと目に光るものが映し出される。涙だった。

 米スポーツ専門局「ESPN」公式インスタグラムは「レブロンが国歌斉唱中に涙」と記して実際のシーンを動画付きで公開。目の当たりにした米ファンも「みんな泣いてるよ」「とても感動的だ」「レブロンのことが気の毒に思うよ。彼とコービーは特に近い間柄だったからね。彼に死は本当に辛いことに違いない」「同じ気持ちさ」と同調するコメントが相次いだ。

 レブロンは追悼スピーチにも立ち、コービー氏に対する思いを語った。その後に始まった試合では開始直後、両チームが互いに24秒バイオレーションと8秒バイオレーションを意図的に犯して、故人に敬意を示した。ロサンゼルスに君臨し続けた英雄との別れはこの日、特別な時間となった刻まれた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集