[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「兄」コービーへ、盟友レブロンが“惜別の10枚”で追悼 「俺たちはいつも一緒だ!」

米プロバスケットボール(NBA)の元スーパースター、コービー・ブライアント氏や13歳の娘・ジアナさんらが乗ったヘリコプターが26日(現地時間)、西部カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の山に墜落し、全員が死亡。突然の訃報から一夜明けた27日、同じレイカーズのレブロン・ジェームズが自身のインスタグラムで追悼のコメントを記し、別れを惜しんでいる。

レブロン・ジェームス【写真:Getty Images】
レブロン・ジェームス【写真:Getty Images】

同じレイカーズのレブロンがコービーを惜別メッセージ

 米プロバスケットボール(NBA)の元スーパースター、コービー・ブライアント氏や13歳の娘・ジアナさんらが乗ったヘリコプターが26日(現地時間)、西部カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の山に墜落し、全員が死亡。突然の訃報から一夜明けた27日、同じレイカーズのレブロン・ジェームズが自身のインスタグラムで追悼のコメントを記し、別れを惜しんでいる。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 悲しみに暮れるレブロンが、コービーを悼んだ。インスタグラムに10枚の写真を公開。レイカーズのユニホームを来たレブロンが、コートサイドにいる上下黒の私服を着たコービーとハイタッチ。2人とも嬉しそうな満面の笑顔を見せている。

 その他にも米国代表のジャージ姿の2ショットや2人でじゃれ合うもの、抱擁を交わした瞬間の写真、ともにレイカーズのユニホームを着た試合中のハイタッチシーンなどを投稿している。文面にはこうつづった。

「俺は心の準備ができていなかったけど、言わなくちゃ。ああ、俺はここに座ってこの投稿を書こうとしているんだけど、あなた、ジジちゃん、俺たちの友情、つながり、兄弟のような関係を考えると涙してしまう。俺は日曜の朝、フィラデルフィアからロサンゼルスへ戻る前にちょうどあなたの声を聞いたばかりだった

 これが最後の会話になったとはこれっぽっちも信じられないよ。なんてことだ。俺の心は張り裂けてしまい、荒廃しているよ、マイブラザー。俺のハートは(コービーの妻)ヴァネッサと子供たちとともにいる。俺はあなたの遺産を忘れずに残していくことを約束するよ! 特にあなたの『レイカーネーション』は俺たちみんなの心の中にある。

 そして俺はいつも背中にあなたを感じながら戦い、それを続けていく責任がある。天国から俺を見守って、俺に力を与えてください! 俺たちはいつも一緒だ! まだまだたくさん伝えたいことがあるけど、まだ受け入れられていない状況だから全ては伝えきれない。

 また会う日まで、マイブラザー!」

 ともに時代を代表する伝説的プレーヤー。25日の試合では、現役を続けるレブロンがコービーの通算3万3643得点を抜いて歴代3位となったばかりだった。コービーは自身のツイッターなどで祝福していたが、レブロンは10枚目にこの投稿の写真も公開。結果的にこれが最期の投稿となっていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集