[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フューリー、ジョシュアに「臆病者だ」と憤慨 そのワケは「いつも通りデタラメを…」

ボクシングのWBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(米国)と2月22日に“世紀の再戦”を行う元3団体統一王者タイソン・フューリー(英国)。世界が注目する一戦へ向けて調整中だが、思わぬ騒動が話題を呼んでいる。同じくヘビー級の3団体統一王者アンソニー・ジョシュア(英国)からスパーリング相手のオファーが届いていたが、なんの連絡もなくフイに。「いつも通り、デタラメを言ってきたってことだな」と憤慨したという。米メディアが報じている。

アンソニー・ジョシュア(左)とタイソン・フューリー【写真:Getty Images】
アンソニー・ジョシュア(左)とタイソン・フューリー【写真:Getty Images】

スパーリングオファーが連絡なくフイに…「いつも通りデタラメを」と噛みつく

 ボクシングのWBC世界ヘビー級王者デオンテイ・ワイルダー(米国)と2月22日に“世紀の再戦”を行う元3団体統一王者タイソン・フューリー(英国)。世界が注目する一戦へ向けて調整中だが、思わぬ騒動が話題を呼んでいる。同じくヘビー級の3団体統一王者アンソニー・ジョシュア(英国)からスパーリング相手のオファーが届いていたが、なんの連絡もなくフイに。「いつも通り、デタラメを言ってきたってことだな」と憤慨したという。米メディアが報じている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

「タイソン・フューリー、ジョシュアの勝利に不快感 スパーリングのオファーをなかったことに」と報じたのは、米スポーツ専門メディア「ボクシングシーン.com」だった。「タイソン・フューリーがアンソニー・ジョシュアからの申し出に噛みついた」と書き出された記事では、事の顛末を紹介している。

 記事によると、ワイルダー戦に向けて調整中のフューリーはジョシュアからスパーリングパートナーに関する正式オファーを受けたものの、「その後、ジョシュア本人またトレーナーからの連絡は一切なし」という状態。「フューリーとジョシュアは向こう1年のうちには顔を合わせることが考えられていたため、思えば今回の申し出は初めからおかしなものだった」と指摘している。

 フューリーは同メディアに取材に対し、「いつも通り、デタラメを言ってきたってことだな。オファーを受け入れてやったけど、やつらは現れない。書きたいことを書けば良い。ジョシュアはワイルダーほどってわけではないが、あいつを引っ張り出してきて、どこか良いところに隠しておいてやるさ。でも、まあ現れないだろうが、顔合わせようぜ」と噛みつき、挑発したという。

 さらに「やつらは現れることもなければ、スパーリングをすることもないだろう。オファーをすぐに受け入れてやったが、変なタイミングでの変なオファーだった。今回のことをあまり深読みするつもりはないね、それだけだ。結局、オレとスパーリングをやる勇気なんてないんだろ」と散々な言いようだったという。

 ジョシュアは昨年12月にアンディー・ルイス(英国)との再戦で12回判定勝ちを収めて王座返り咲きを果たしたばかり。これについてもフューリーは「良いパフォーマンスだったと思っていないぜ。ヒット&ランのクソみたいなスタイルさ。臆病者だね。次の戦いに向けて、判定に助けられたな」と、さすがの“口撃”を仕掛けていた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集