[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

年間100件の社会貢献活動 B1王者・千葉ジェッツふなばしが「JETS ASSIST」に懸ける思い

スポーツやアスリートの力が社会課題の解決を加速させることを社会に可視化・発信するために、社会貢献活動に取り組むアスリートを表彰する「HEROs AWARD 2021」の表彰式が20日、都内で開催された。チーム・リーグ部門は、昨季B1リーグ王者の千葉ジェッツふなばしが受賞。同チームの社会貢献プロジェクト「JETS ASSIST」が評価されたことが理由となったなか、田村征也社長、選手、スタッフに活動内容や意義について話を聞いた。(取材・文=THE ANSWER編集部・柳田 通斉)

「HEROs AWARD 2021」でチーム・リーグ部門を受賞した千葉ジェッツふなばしの田村征也社長(左)と原修太【写真:荒川祐史】
「HEROs AWARD 2021」でチーム・リーグ部門を受賞した千葉ジェッツふなばしの田村征也社長(左)と原修太【写真:荒川祐史】

「HEROs AWARD 2021」でチーム・リーグ部門を受賞

 スポーツやアスリートの力が社会課題の解決を加速させることを社会に可視化・発信するために、社会貢献活動に取り組むアスリートを表彰する「HEROs AWARD 2021」の表彰式が20日、都内で開催された。チーム・リーグ部門は、昨季B1リーグ王者の千葉ジェッツふなばしが受賞。同チームの社会貢献プロジェクト「JETS ASSIST」が評価されたことが理由となったなか、田村征也社長、選手、スタッフに活動内容や意義について話を聞いた。(取材・文=THE ANSWER編集部・柳田 通斉)

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の無料会員登録はこちらから

   ◇   ◇   ◇

 田村社長は、受賞の喜びを率直に表現した。

「千葉ジェッツふなばしとして、初めての受賞になりますし、とても光栄に思っております。そして、受賞できたことを驚いております」

 受賞理由は「JETS ASSIST」。千葉ジェッツふなばしがスポンサー、NPO法人、自治体らと共に取り組んできた社会貢献プロジェクトだ。

「我々は、地域愛着を掲げて活動しています。地域の皆様に支えられて活動できていますが、その恩返しも込めて、動き出したことが始まりです」(田村社長)

 千葉ジェッツふなばしは、2019年1月に天皇杯3連覇を飾った後、「地域を支えていく存在になる」ことを目指すようになった。当時の島田慎二社長(現Bリーグチェアマン)が「このまま地域に支えられているだけでは、今後、存続していくことは難しいのでは」と強く思っていたからだ。

 島田氏はクラブ内に専属の部隊を設置。担当者たちは、プロジェクトを継続的なものにするため、スポンサー獲得にも奔走した。そして同年9月、株式会社サテライトオフィス(本社・東京)をメインパートナーに据えて、JETS ASSISTの始動を発表した。同社は都内に本社を構えているが、代表の原口豊氏は船橋市在住。そして、「応援してきた千葉ジェッツふなばしを船橋市にさらに根付かせたい」という思いもあり、新プロジェクトへの協力に至った。

1 2 3 4
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
高木美帆が選んだのは、ワコールのスポーツブラでした
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集