[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「こういう誤報はあまり珍しくない」 ベトナム松井大輔が明かす契約解除報道の真相

皆さんお元気ですか、サイゴンFCの松井大輔です。

松井大輔(右)がベトナム生活の近況を語った【写真:本人提供】
松井大輔(右)がベトナム生活の近況を語った【写真:本人提供】

連載「松井大輔のベトナム挑戦記」第4回、ワクチン接種後の副反応

 皆さんお元気ですか、サイゴンFCの松井大輔です。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 前回のコラムから少し時間が空いてしまいました。というのも、この2か月くらいは身の回りでいろいろなことがあったので、今回は近況報告を中心に話をしたいと思います。

 まず新型コロナウイルスに関する状況から。ここへきて東南アジア方面での感染者が増えてきてしまい、ベトナムでは再度ロックダウンの措置が取られています。スーパーマーケット以外のお店はすべてシャッターが閉まり、道によってはバリケードで通行止めになっているところもあります。以前もお話ししたように、ベトナムという国は対処する時のスピードがとても早い。2週間程度のロックダウンで感染拡大をしっかりと抑え込み、約1か月後には日常を戻そうという考え方です。

 その影響でチーム全体でのトレーニングができなくなってしまい、コンディション調整が難しくなりました。日頃から練習しているタンロンスポーツセンターがある地域でも感染者が増えていると聞いたので仕方がありません。幸いなことに外をランニングすることはできるし、食事は宅配を頼むか、慣れない自炊でしのぎたいと思います。

 僕自身は5月上旬にワクチンを接種しました。インフルエンザのワクチンを毎年接種していても症状は出ませんが、今回は注射した日の夜に発熱してしまって……。普段あまり発熱しないタイプなのでとにかくしんどくて、翌朝も発熱していたので解熱剤を飲んで寝込んでいました。昼過ぎに熱が下がっても倦怠感や関節痛はずっと残っていて、その日は何もする気が起きませんでした。

 注射そのものは痛くないし、一瞬で終わります。ただ、人によってはその後にいろいろな症状が出るみたいで、僕も例外ではなかったようです。感染拡大の影響がなければもうすぐ2回目のワクチンを接種する予定だったけど、1回目の症状を思い出すとちょっと憂鬱です。今は血栓ができにくいようにコーヒーを毎日飲んで、納豆やタマネギ、それから青魚を食べて血をサラサラにするように心がけています(苦笑)。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集