[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦は「大谷翔平並み人気スター」 チェンと対決で“にわかファン”へ米記者特集

2月4日の北京五輪開幕を前に、男子では94年ぶり3連覇のかかるフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)と、世界選手権3連覇中のネイサン・チェン(米国)との共演に米記者が注目した。「日本ではショウヘイ・オオタニ並みの人気を誇るスター」などと米国民向けに説明している。

羽生結弦【写真:AP】
羽生結弦【写真:AP】

AP通信が羽生とチェンの「ライバル関係」に注目

 2月4日の北京五輪開幕を前に、男子では94年ぶり3連覇のかかるフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)と、世界選手権3連覇中のネイサン・チェン(米国)との共演に米記者が注目した。「日本ではショウヘイ・オオタニ並みの人気を誇るスター」などと米国民向けに説明している。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 AP通信では「チェンvsハニュウは五輪フィギュアスケートにおける最新のライバル関係」との見出しで記事を掲載。執筆したのは、米カンザスシティを拠点にするデイブ・スクレッタ記者だった。「フィギュアスケートの最新のライバル関係は北京五輪でクライマックスを迎えようとしている」と説明。羽生についてこうつづっている。

「ハニュウは、日本ではケン・ワタナベやエンゼルスのショウヘイ・オオタニ並みの人気を誇るスター。大舞台で実力を発揮する能力はソチ五輪と4年前の韓国で証明済みだ」

 普段はフィギュアスケートを見ていない人も競技に触れる五輪。スクレッタ記者は米国人に馴染みのある日本人スターを例に説明したようだ。記事内では、羽生の実力について専門家が解説。トリノ五輪5位、バンクーバー五輪6位で、現在は米スポーツ専門局「NBCスポーツ」で解説を務めるジョニー・ウィアー氏はこのように語っている。

「ハニュウは2018年五輪の前もわずかな大会しか参加していないから、未知の領域ではない」「彼は精神的に非常に強い競争者で、勝利に対して飽くなき情熱を持っている。彼は自分自身とのみ戦うと思う」

 記事では、チェンについて羽生の「ライバル」と紹介。五輪を放映するNBCのポスターを飾る選手の一人だとした。米国代表の目玉選手と共演する羽生には、米国内でも大きな関心が寄せられ、五輪ムードが高まってきているようだ。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集