[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

瀬戸大也、異次元ミラークは「あっぱれ」 五輪目標は下方修正か「かなりの差がある」

200メートル個人メドレーでのメダル獲得にも自信「明日へ向けては100点満点」

 来年の東京五輪では目標を「金メダル獲得」から、「メダル獲得」へと切り替えるほどの差を感じたことを素直に認めた。直接祝福の言葉もかけたという。

「ミラークには『速過ぎだよ。アメージング』って。あっぱれでしたね。どんどん離れていったんで」

 その約40分後には200メートル個人メドレーに臨み、全体3位で25日の決勝進出を決めた。こちらもメダルへ向けて視界が明るいようだ。

「個人メドレーも余力がある。メダルのチャンスがありそう。明日もメダル獲得目指したい。200の個人メドレーの泳ぎ方も完璧。明日へ向けては100点満点。充実した1日でした」

 日本のエースは、2つ目のメダル獲得へと目線を切り替えていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集