[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

野中生萌&野口啓代、メダル確定で生まれた“涙の抱擁シーン”にネット感激「泣けた」

東京五輪の新競技・スポーツクライミング女子複合は6日、決勝で野中生萌(XFLAG)が銀メダル、野口啓代(TEAM au)が銅メダルを獲得。日本勢2人が表彰台に上がった。メダルが確定した直後、金メダルのヤンヤ・ガルンブレト(スロベニア)とメダリスト3人で涙の抱擁を交わした。映像を見た視聴者からは「抱き合った号泣にもらい泣き」「エモすぎ」などと感動の声が上がっている。

野中(左)、ガルンブレト、野口が表彰台に並んだ【写真:AP】
野中(左)、ガルンブレト、野口が表彰台に並んだ【写真:AP】

東京五輪・スポーツクライミング女子複合

 東京五輪の新競技・スポーツクライミング女子複合は6日、決勝で野中生萌(XFLAG)が銀メダル、野口啓代(TEAM au)が銅メダルを獲得。日本勢2人が表彰台に上がった。メダルが確定した直後、金メダルのヤンヤ・ガルンブレト(スロベニア)とメダリスト3人で涙の抱擁を交わした。映像を見た視聴者からは「抱き合った号泣にもらい泣き」「エモすぎ」などと感動の声が上がっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 初代メダリストたちが、抱き合って喜んだ。最後の選手が競技を終え、野中たちのメダルが確定。その直後、金メダルのガルンブレトを中心に、3人で輪を作るように抱擁をかわした。顔を抑え、感極まった様子も見せていた日本勢。マスク姿だが、今大会を最後に引退表明している野口は目に涙を浮かべていた。

 表彰台でも、再び体を寄せ合った3人。ツイッター上の日本人ファンからは「メダリスト3名のハグが泣けた……」「めちゃくちゃ感動した」「3人で顔寄せあって喜びあってるのエモすぎ」「抱き合った号泣にもらい泣き」「最後にふさわしい花道」などと反響が寄せられている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集