[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

鈴木愛の記事一覧

  • 鈴木愛、東京五輪延期にコメント発表「皆様に感動を与えられるように」

    2020.03.25

    開幕から5試合連続で国内ツアーが中止となっている女子ゴルフ。1年程度の延期となった東京五輪で代表を狙う昨季賞金女王の鈴木愛(セールスフォース)が25日、関係者を通じてコメントを発表した。

  • 渋野日向子が鈴木愛と笑顔で ゴルフファン歓喜の2Sに反響「仲良しなのがとてもいい」

    2020.03.20

    女子ゴルフの渋野日向子(サントリー)がインスタグラムを更新。昨季賞金女王を争った鈴木愛(セールスフォース)との2ショットを投稿している。

  • 渋野日向子、石川遼とスマイル競演 鈴木愛も…3ツアー“集合写真”が「貴重」と反響

    2019.12.16

    ゴルフの国内ツアー対抗戦「日立3ツアーズ選手権」は15日、千葉・グリッサンドGCで行われ、渋野日向子、鈴木愛らの女子ツアーが4年ぶりの優勝を飾った。賞金女王を争った2人がタッグを組み、また男子ツアーの石川遼らとの競演も実現するなど、大いに盛り上がった真冬の恒例行事。日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は公式インスタグラムで石川と渋野の2ショットを掲載するなどし、反響を呼んでいる。

  • 渋野日向子&鈴木愛の笑顔が咲いた “肩組み2S”実現で写真攻め「国内最強マッチ!」

    2019.12.15

    国内の男子、女子、シニアの3ツアーによる対抗戦「Hitachi 3Tours Championship」が15日、千葉・グリッサンドGCで行われる。代表6選手がペアを組んで、ベストボール方式9ホール、オルタネート方式9ホールの2ステージの合計ポイントで優勝を争う大会。注目は女子代表の渋野日向子(RSK山陽放送)と鈴木愛(セールスフォース)のペアだ。LPGA公式インスタグラムは、開会式で見せた渋野と鈴木の“肩組み2ショット”を公開している。

  • 渋野日向子の猛追「凄く怖かった」 鈴木愛の激情の72H、衝突したキャディーとハグ

    2019.12.02

    女子ゴルフのツアー最終戦・LPGAツアー選手権リコー杯は1日、宮崎CC(6535ヤード、パー72)で最終日が行われ、12位で出た賞金ランクトップの鈴木愛(セールスフォース)が2年ぶり2度目の賞金女王に輝いた。渋野日向子(RSK山陽放送)、申ジエ(韓国)と繰り広げた最終決戦で6バーディー、2ボギーの68で回り、通算5アンダーで5位。2人の猛追を振り切る意地の上位フィニッシュで、大会中のミスで衝突したキャディーへの“恩返しの女王”となった。

  • 鈴木愛、渋野日向子を抑えて2年ぶり賞金女王「ほっとしてます。昨日はドキドキで…」

    2019.12.01

    女子ゴルフのツアー最終戦・LPGAツアー選手権リコー杯は1日、宮崎CC(6535ヤード、パー72)で最終日が行われ、12位から出た賞金ランクトップの鈴木愛は6バーディー、2ボギーの通算5アンダーに伸ばし、5位に浮上。2年ぶりの賞金女王に輝いた。渋野日向子、申ジエと繰り広げた三つ巴の最終決戦で意地を見せた。

  • 渋野日向子、4打差2位タイで逆転賞金女王ならず 鈴木愛が5位浮上で2年ぶり戴冠

    2019.12.01

    女子ゴルフのツアー最終戦・LPGAツアー選手権リコー杯は1日、宮崎CC(6535ヤード、パー72)で最終日が行われ、首位と2打差の3位で出た賞金ランク3位の渋野日向子は3バーディー、1ボギーの通算7アンダーで2位タイ。逆転賞金女王へ単独2位以上の最低条件をクリアできず、5アンダーの5位で終えた賞金ランクトップの鈴木愛が女王争いを制した。17位で出た賞金2位の申ジエは4アンダーで7位タイだった。

  • 鈴木愛に最後の試練 パット不調で試行錯誤「パターのせいでも、私のせいでもない」

    2019.11.30

    女子ゴルフのツアー最終戦・LPGAツアー選手権リコー杯は30日、宮崎CC(6535ヤード、パー72)で第3日が行われ、首位と3打差の3位で出た賞金ランク3位の渋野日向子(RSK山陽放送)は5バーディー、4ボギーの通算5アンダーで2打差の3位につけた。賞金ランクトップの鈴木愛(セールスフォース)、同2位の申ジエ(韓国)はともに17位からスタートし、鈴木は1アンダーの12位、申はイーブンパーの17位。単独2位以上になれば自力で女王戴冠となる鈴木は、降りかかった試練を乗り越えようともがいている。

  • 鈴木愛は17位後退で不満顔 女王争いには「違う人に優勝してもらうしか(笑)」

    2019.11.29

    女子ゴルフのツアー最終戦・LPGAツアー選手権リコー杯は29日、宮崎CC(6535ヤード、パー72)で第2日が行われ、首位と3打差の3位で出た賞金ランク3位の渋野日向子は、3バーディー、1ボギーの4アンダーで3打差の3位。一方、10位で出た賞金ランクトップの鈴木愛は1オーバーで17位に後退した。

  • 鈴木愛、上がり4ホールで3ボギーと失速 「痛い一日」とガックリも「調子は悪くない」

    2019.11.28

    女子ゴルフのツアー最終戦・LPGAツアー選手権リコー杯は28日、宮崎CC(6535ヤード、パー72)で開幕した。前週に国内4勝目を挙げた賞金ランク3位の渋野日向子は、1イーグル、1バーディー、1ボギーの2アンダーで3位発進した。賞金レースで逆転すれば、21歳で最年少賞金女王となる。賞金ランクトップの鈴木愛はイーブンの10位、賞金2位の申ジエは3オーバーの26位。5アンダーのテレサ・ルーが首位発進した。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集