[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日本の選手、ファンが思い、涙した」 英BBCがW杯魅力的瞬間に挙げた試合前の風景

ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は南アフリカの優勝で幕を閉じた。今大会を各国のメディアが総括し、振り返っているが、英公共放送「BBC」も「ラグビーW杯2019 日本での記憶に残った瞬間たち」と題して特集。その中で、日本が準々決勝で戦った南アフリカ戦の試合前のシーンについて「W杯魅力的な瞬間」に挙げ、称賛を送っている。

選手だけでなく日本のファンの盛り上がりも英国では報じられた【写真:Getty images】
選手だけでなく日本のファンの盛り上がりも英国では報じられた【写真:Getty images】

「日本での記憶に残った瞬間たち」として大会総括、11個の名場面を選出

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は南アフリカの優勝で幕を閉じた。今大会を各国のメディアが総括し、振り返っているが、英公共放送「BBC」も「ラグビーW杯2019 日本での記憶に残った瞬間たち」と題して特集。その中で、日本が準々決勝で戦った南アフリカ戦の試合前のシーンについて「W杯魅力的な瞬間」に挙げ、称賛を送っている。

【PR】ラグビーW杯日本大会は大激戦の末、南アフリカが優勝! 日本は悲願のベスト8…感動と興奮をありがとう! 「DAZN」でハイライト配信視聴可能、“初月無料キャンペーン実施中”!

 44日間に渡った大会について、記事では「アジアで行われた最初のラグビーW杯であり、開催国の日本による素晴らしい躍進、破壊的な台風、素晴らしいサポーターたちが注目を集めた。また、南アフリカの優勝は国内情勢の悪化によって混乱する国民の希望の星であったことも印象的だった」とした上で「魅力的な瞬間」を11個をピックアップした。

 その一つに挙げられたのが「W杯に火をつけた日本の劇的な勝利」だ。大会前の南アフリカ戦は7-41で完敗。寸評では「片手で握り潰されたかのような大敗」と評し、前評判は高くなく、不安な船出となったことを記した。しかし、ロシアに続き、世界ランク2位のアイルランドを撃破。「信じられない番狂わせを実現させ、熱狂的なファンは大盛り上がりとなった」と記述した。

 その上で「スコットランドに劇的な勝利を収めたことで、そのプールの頂点からの景色を日本国民は見ることができた」と4連勝で首位通過したことを称賛。準々決勝で南アフリカに敗れたものの、記事では「彼らは攻撃的なラグビーという、見ていて面白いという評判と共に十分すぎる称賛を勝ち取ることができた」と評した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集