[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、故意死球直後の“肩揉み談笑”に米ファンも拍手「一流だ。こうあるべき」

米大リーグ、エンゼルス・大谷翔平投手は16日(日本時間17日)の敵地ホワイトソックス戦に「3番・DH」で先発出場。4打数2安打だった。6点リードの9回2死では右ふくらはぎに死球を受け、これによりライトJr.と、ホワイトソックスのトニー・ラルーサ監督が退場処分に。そんな中で大谷が一塁手と和やかに交流するシーンがSNS上で「良い男だよ!」などと話題になっていたが、米ファンからも「一流だね。野球はこうプレーされるべき」と拍手が送られている。

ホワイトソックス戦に「3番・DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
ホワイトソックス戦に「3番・DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

2人退場で騒然となるも、大谷は笑顔で一塁手と談笑

 米大リーグ、エンゼルス・大谷翔平投手は16日(日本時間17日)の敵地ホワイトソックス戦に「3番・DH」で先発出場。4打数2安打だった。6点リードの9回2死では右ふくらはぎに死球を受け、これによりライトJr.と、ホワイトソックスのトニー・ラルーサ監督が退場処分に。そんな中で大谷が一塁手と和やかに交流するシーンがSNS上で「良い男だよ!」などと話題になっていたが、米ファンからも「一流だね。野球はこうプレーされるべき」と拍手が送られている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 大谷なりの気遣いだったのかもしれない。9回2死の場面で死球を受け一塁へ。故意死球と判断され、退場者2人が出るなど騒然となったが、大谷は怒りをのぞかせるどころか、一塁手のシーツの左肩をモミモミしながら笑顔で会話をかわしている。そのあとも体に触れながら、言葉をかわすとシーツもガムを噛みながらにっこりだ。

 このシーンに日本のファンは注目していたが、米ロサンゼルス地元局「バリー・スポーツ・ウェスト」でも「『オレ最高の選手だからみんな当ててくるんだよね』ショウヘイは多分(こう言ってる)」と、大谷が塁上で話していることを推測した文面で実際の映像を公開している。

 これを見た米ファンからは「超面白いけど、彼がそういうとは想像できない」「彼はめっちゃ謙虚だから反対のこと思ってるだろうね」「一流だね。野球はこうやってプレーされるべき。楽しむようにね」などの声が上がっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集