[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、スパーリングにまさかの“忘れ物” ハッとする映像に反響「お茶目な一面」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が自身のツイッターを更新。スパーリングでまさかの“忘れ物”をしてしまった映像を公開した。開始直後に気付いた姿には、ファンから「ハッと気付くんですね」「にんげんだもの」などと反響が寄せられている。

井上尚弥【写真:Getty Images】
井上尚弥【写真:Getty Images】

自身のSNSで練習映像を公開

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が自身のツイッターを更新。スパーリングでまさかの“忘れ物”をしてしまった映像を公開した。開始直後に気付いた姿には、ファンから「ハッと気付くんですね」「にんげんだもの」などと反響が寄せられている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 世界チャンピオンでもこんなこともある。黒と黄色のグラブにヘッドギアをつけ、スパーリングを始めた井上。緊迫の練習風景だが、7秒ほど経過したところで「あっ」と何かに気付いた。一度スパーリングを止め、コーナー側へ歩いていく。どうやらマウスピースをつけ忘れていたようだ。

 実際の映像を自身のツイッターに公開した井上。文面には「マウスピースの入れ忘れにはご注意を」とつづった。ファンからは「つい忘れてたんですね」「チャンプのそういうとこも好きです」「日本が世界に誇るモンスターのお茶目な一面を見た気がする……」「ハッと気づくんですね」「モンスターだって、にんげんだもの」などとコメントが寄せられている。

 別の投稿では、鋭い動きでミット打ちをする姿も披露した井上。国際ボクシング連盟(IBF)は井上の次戦について、12月14日にIBF同級6位のアラン・ディパエン(タイ)と防衛戦を行うと公式サイトで発表している。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集