[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ドネア、2階級上のフェザー級で再起方針 陣営が明かす「減量に集中してほしくない」

ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)のバンタム決勝が7日、WBA&IBF王者の井上尚弥(大橋)がWBAスーパー王者ノニト・ドネア(フィリピン)に判定勝ち。WBSS制覇を達成した。戦前の予想を覆し、井上を追い詰めたドネアのプロモーターを務めるリチャード・シェーファー氏が「THE ANSWER」の単独取材に応じ、健在ぶりを示した36歳の今後に言及。「減量に集中して欲しくはない。試合に勝つことに集中させたい」と語り、2階級上のフェザー級で再起をかける方針を明かした。

ノニト・ドネア(左)は判定の末、井上尚弥に敗れた【写真:荒川祐史】
ノニト・ドネア(左)は判定の末、井上尚弥に敗れた【写真:荒川祐史】

井上に敗戦後、プロモーターが単独取材に「勝つことに集中させたい」と言及

 ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)のバンタム決勝が7日、WBA&IBF王者の井上尚弥(大橋)がWBAスーパー王者ノニト・ドネア(フィリピン)に判定勝ち。WBSS制覇を達成した。戦前の予想を覆し、井上を追い詰めたドネアのプロモーターを務めるリチャード・シェーファー氏が「THE ANSWER」の単独取材に応じ、健在ぶりを示した36歳の今後に言及。「減量に集中して欲しくはない。試合に勝つことに集中させたい」と語り、2階級上のフェザー級で再起をかける方針を明かした。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 海外のブックメーカーやメディアの井上KO予想を覆し、世紀の名勝負を展開したドネア。無敵のモンスターを流血に追い込むなど「フィリピンの閃光」の異名通りの強さを見せたが、東京でWBSS優勝の夢を叶えることはできなかった。36歳のレジェンドの次戦に注目が集まる中、アリーナで熱戦を見守った大物プロモーター、シェーファー氏はドネアの戦略について明かした。

「彼の希望を聞かなければいけない。個人的には色々な選択肢も存在するが、別の階級で戦う選択肢が大きい。私は階級を戻したいと思っている。126ポンドで、リオ・サンタクルス(メキシコ)と戦う可能性がある。そういうファイトがいいだろう」

 フェザー級で再起し、WBA世界王者のサンタクルスとのタイトルマッチに挑戦する可能性を明かしたシェーファー氏。ドネアはWBSS開幕前、2階級上のフェザー級を主戦場としていた。昨年4月にWBO世界フェザー級暫定王者決定戦でカール・フランプトン(英国)に判定負けを喫していたが、126ポンドの世界で再起を期すプランを、プロモーターとしては進めたい意向のようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集