[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみが故郷で明かした錦織への敬意 日本テニス界は「ケイが引っ張っている」

「第一人者は彼だと思う」と語ったワケ「子供たちはきっとケイを見て…」

 29歳の錦織に対し、21歳の大坂。昨年、男女通じて日本人初の4大大会制覇を果たし、フィーバーを巻き起こした。日本テニス界の“2トップ”であることは間違いないが、自身より早くプロで活躍してきた“先輩”の存在は偉大なもの。今大会も故郷の盛り上がりを肌で感じながら、自分なりの現状を語った。

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

「私自身が何かいい影響をもたらしているとは感じない。子供たちはきっとケイを見て『テニスをしたいな』と思っていると思う。今、ちょっとわからないんですが、ケイがどれくらいプロとして活躍しているかわからない。やはり彼が頭角を現してきた頃は、私はとても幼かったので、そう考えると、やっぱり第一人者は彼だと思う。私が大きく何かを変えたとは感じません」

 笑顔を交えながらこう話した大坂。22日の決勝は、同41位アナスタシア・パブリュチェンコワ(ロシア)と対戦する。「3度目の正直になればいいなと思うけど、今の時点ではそのことを深く考えないようにしている。どの試合でも勝つためにすべきことを考えているので、そうしたい」。狙うは1995年の伊達公子以来、日本勢24年ぶりの大会制覇。2度準優勝した大会を制し、ファンの期待に応えるつもりだ。

(THE ANSWER編集部・浜田 洋平 / Yohei Hamada)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集