[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦が笑顔で… カナダの“V舞台裏ショット”に反響「ユヅが若く見える」

フィギュアスケートのオータムクラシック男子は羽生結弦(ANA)の優勝で幕を閉じた。会場のスケートオークビルは大会に出場した面々が会場事務所を訪れた舞台裏ショットを公式インスタグラムで公開し、国内外のファンから「可愛い」「Yuzu、若く見える」「おめでとう」などと反響を呼んでいる。

シーズン初戦を優勝で飾った羽生結弦【写真:Getty Images】
シーズン初戦を優勝で飾った羽生結弦【写真:Getty Images】

スケートオークビルが事務所を訪問した1枚を公開「全てのスケーターに感謝」

 フィギュアスケートのオータムクラシック男子は羽生結弦(ANA)の優勝で幕を閉じた。会場のスケートオークビルは大会に出場した面々が会場事務所を訪れた舞台裏ショットを公式インスタグラムで公開し、国内外のファンから「可愛い」「Yuzu、若く見える」「おめでとう」などと反響を呼んでいる。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 シーズン初戦でカナダを盛り上げた羽生。舞台裏の様子をスケートオークビルが公開した。手に黒のボードを持った羽生。「I love(ハートの絵文字)skate oakville」と記され、出場選手たちのサインが記されている。右手で指を立ててポーズを取り、柔らかな笑みを浮かべている。ほかにもケビン・エイモズ(フランス)、カレン・チェン(米国)ら9人が登場している。

 投稿では「オータムクラシックインターナショナルの期間に私たちの事務所を訪れてくれた全てのスケーターに感謝します」と記して画像を公開したが、ファンからは羽生に対する反応が多く、コメント欄では「Yuzu!」「可愛い」「Yuzu、若く見える」「おめでとう」などのコメントが相次ぎ、人気ぶりを見せつけていた。

 大会ではパーフェクトな演技とはいかなかったが、ショートプログラム(SP)、フリーともに1位の演技でシーズン初戦を貫禄の優勝で飾った羽生。次戦は10月25日開幕のグランプリ(GP)シリーズ第2戦、スケートカナダ。再び、カナダを舞台にした戦いでどんな演技を見せてくれるのか。絶対王者の新シーズンも目が離せそうにない。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集