[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本、お家芸のバトンパスで銅メダル 世界が称賛「なんて卓越したレースなんだ」

レース前の動作にも注目「日本はカメラの前で素敵なお辞儀を披露した」

 いずれもバトンが詰まることなく、完璧な受け渡しでスムーズにレースを展開、イギリス、アメリカに続く3番手で堂々ゴールし、昨年のリオデジャネイロ五輪の銀メダルに続く、歴史的な偉業を達成した。

 この結果を受け、英紙「ガーディアン」電子版は「日本はカメラの前で素敵なお辞儀を披露した」とレース前の動作から注目し、「日本は銅メダルを獲得し、中国を退けた。なんて卓越したレースなんだ」と称賛。そして、フランス紙「レキップ」電子版も「日本は最高のパフォーマンスで銅メダルをものにした。中国とフランスのカルテットよりも先んじた」と高く評価している。

 予選は6番手で通過。100メートルの自己ベスト9秒台不在だった日本の4人衆は、直前にメンバー変更もありながら、お家芸とも言われる完璧なバトンパスで、悲願のメダルと世界の称賛を勝ち取った。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集