[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NBAウォールが190億円で契約延長 エース慰留成功にファン歓喜「100点満点!!」

NBAワシントン・ウィザーズのオールスター選手、ジョン・ウォールが契約延長で合意に達したことを明かした。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」によれば、金額は4年総額1億7000万ドル(約190億円)。エースの大型契約にウィザーズファンは「ありがとう、神様」「100点満点!!」と歓喜に沸いている。

ウィザーズのエースが4年の契約延長に合意「俺はどこにも行かない」

 NBAワシントン・ウィザーズのオールスター選手、ジョン・ウォールが契約延長で合意に達したことを明かした。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」によれば、金額は4年総額1億7000万ドル(約190億円)。エースの大型契約にウィザーズファンは「ありがとう、神様」「100点満点!!」と歓喜に沸いている。

話題の主役となったのは、現役屈指のポイントガードの1人と言われるウォールだ。

 ウォールは2018-19シーズンまで契約が残っていたが、ウィザーズは流出阻止のために契約延長を提示する運びとなった。ウォールはデジタルサービス「UNINTERRUPTED」の公式ツイッターで動画を公開し、「知っての通り、俺はどこにも行かない」とウィザーズとの合意を報告。金額は公表されていないが、ESPNは「ジョン・ウォールがウィザーズと4年総額1億7000万ドルで延長契約に合意」と伝えている。4年目はフリーエージェントになる権利がオプションでつき、他チームへトレードされた場合、年俸は15%アップになるという。

 2010年にケンタッキー大からドラフト1巡目1位でワシントン・ウィザーズに入団したウォールは、ルーキーイヤーからレギュラーに定着し、13-14シーズン開幕前に5年総額8000万ドル(約90億円)で契約更新。4年連続でオールスター出場、昨季は自身初の平均20得点+10アシストをマークするなど、リーグを代表する司令塔(ポイントガード)の1人として君臨している。

 ウォールはSNSを通じてコメントを発表。「家族や友人と相談をして、決断をしなければいけなかった。さらに4年間、ワシントン・ウィザーズの一員としていられることができて嬉しいよ。皆は俺が何を求めているのか知っている。絶対にチャンピオンシップを獲って見せる。それが僕の究極の目標であり、それを手にするまでは決して止まらない」と想いを伝えた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集