[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、ネリとの対戦が米で争点に ファンは井上支持多数「難しい選択ではない」

 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位ルイス・ネリ(メキシコ)が20日(日本時間21日)に同4位フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と米ラスベガスで対戦し、9ラウンドKO勝ちを収めた。ネリは常々、IBF・WBA世界王者の井上尚弥(大橋)に挑戦状を叩きつけていたが、米ボクシングメディアのフォーラムでもモンスター対問題児のメガマッチが実現した際の勝敗予想がトピックに。現地ファンの予想は満場一致で井上勝利だった。

ルイス・ネリ、井上尚弥【写真:Getty Images】
ルイス・ネリ、井上尚弥【写真:Getty Images】

米メディアがファンに呼びかけ「ナオヤ対ネリ勝つのは?」

 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者で同級1位ルイス・ネリ(メキシコ)が20日(日本時間21日)に同4位フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)と米ラスベガスで対戦し、9ラウンドKO勝ちを収めた。ネリは常々、IBF・WBA世界王者の井上尚弥(大橋)に挑戦状を叩きつけていたが、米ボクシングメディアのフォーラムでもモンスター対問題児のメガマッチが実現した際の勝敗予想がトピックに。現地ファンの予想は満場一致で井上勝利だった。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 難敵パヤノに手こずりながら、左のボディフックでキャンバスに沈めたネリ。王座再挑戦を常々公言している問題児のKO劇を受け、米メディア「ボクシングニュース24」のフォーラムではバンタム級最注目のマッチアップの勝敗予想が現地ファンの間でトピックとなった。

「ナオヤ・イノウエ対ルイス・ネリ 勝利の本命は誰?」

 米国では、FOXスポーツでペイ・パー・ビューとなった6階級制覇王者マニー・パッキャオ(フィリピン)とキース・サーマン(米国)のタイトルマッチのアンダーカードして注目を集めた一戦でKO勝ちを収めたネリ。

 倒した相手が昨年10月のWBSS初戦で井上が戦慄の70秒勝利を挙げたパヤノとあって、2人の対戦実現を待望する声は高まりを見せているようだ。

 ネリの鮮烈なKOの後だが、現地ファンの予想は満場一致だった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集