[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

打倒・井上尚弥へ ドネアが早くも合宿実施、妻が「キャンプ突入」を明かす

ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝でWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)は5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突する。会場・期日ともに未定にも関わらず、ドネアが早くも打倒モンスター合宿に突入したという。フィリピン地元紙「フィリピン・スター」が報じている。

井上尚弥(左)とノニト・ドネア【写真:Getty Images】
井上尚弥(左)とノニト・ドネア【写真:Getty Images】

決勝は9~11月、5階級制覇王者が体作りに乗り出す

 ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝でWBA&IBF王者・井上尚弥(大橋)は5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と激突する。会場・期日ともに未定にも関わらず、ドネアが早くも打倒モンスター合宿に突入したという。フィリピン地元紙「フィリピン・スター」が報じている。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 WBSS頂上決戦は「モンスター」対「フィリピンの閃光」というボクシング界注目のマッチアップに決まった。決勝について、主催者側は9月、10月、11月にバンタム、スーパーライト、クルーザー級を分割開催する計画を明かしているが、期日、会場ともにまだ決まっていない。そんな中、フィリピンのレジェンドは打倒・井上に動き出していた。

「ジュン(ドネアの愛称)はすでにキャンプに突入しています。いつ、どこでファイトが行われるのか、リチャードからの確認を待っているところです」

 記事によると、ドネアの妻・レイチェルさんは近頃、こう語っていたと紹介。ただ、決勝の詳細についてはドネアのプロモーターを務めるリチャード・シェーファー氏から届いていないようだ。

 5月のグラスゴーでの準決勝エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)戦で井上の鮮烈なKO劇をリングサイドで見守ったドネア。昨年4月までフェザー級を主戦場としていたが、2階級落としてWBSSに参戦。再びバンタム級で戦う体作りに乗り出している。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集