[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山は「新たな血脈」 全英V候補に英紙選出「次のステップ踏む準備できている」

「3人の国際選手」で松山登場…メジャー初Vへ「バークデールが格好の舞台となる」

 米国勢としては1位のダスティン・ジョンソン、3位のジョーダン・スピース、10位のリッキー・ファウラーが登場。そして、「3人の国際選手」の中で、6位のジェイソン・デイ(オーストラリア)、35位のブランデン・グレース(南アフリカ)とともに松山が筆頭で登場する。

「昨年、最後の5大会のうち4度優勝。そこから熱は冷めているが、それでも1度優勝し、先月のUSオープンでは2位につけた」。寸評では、昨年終盤からの充実ぶりを高く評価した。

 また、優勝候補に挙がる理由としては、以下のようにつづっている。

「今や次のステップを踏む準備ができているように見える。1971年にアジア勢のミスター・ルーが1971年に準優勝に輝き、地元のファンを魅了したバークデールが格好の舞台となるだろう」

 台湾の名手で「ミスター・ルー」の名前で世界的な知名度を誇った呂良煥が2位に躍進した今回のコースこそ、松山のメジャー初優勝の舞台としてふさわしいと報じている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集