[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

村田諒太「未来予想は無駄」 王者の赤捨て“初心”母校・東洋大の鉄紺カラーで再起

ボクシングの前WBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)の再起戦まであと8日。7月12日、エディオンアリーナ大阪で行われる同級王者ロブ・ブラント(米国)との一戦へ、3日には都内の所属ジムでスパーリングを公開した。昨年10月に米ラスベガスで王座を奪われた村田は、トランクスの色を紺色に戻して王座に挑戦する。

7月12日にロブ・ブラントと対戦する村田諒太【写真:浜田洋平】
7月12日にロブ・ブラントと対戦する村田諒太【写真:浜田洋平】

「7・12」ブラント戦は、2試合ぶりに挑戦者カラーの青系統トランクス

 ボクシングの前WBA世界ミドル級王者・村田諒太(帝拳)の再起戦まであと8日。7月12日、エディオンアリーナ大阪で行われる同級王者ロブ・ブラント(米国)との一戦へ、3日には都内の所属ジムでスパーリングを公開した。昨年10月に米ラスベガスで王座を奪われた村田は、トランクスの色を紺色に戻して王座に挑戦する。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 昨年10月、中学時代から憧れたラスベガスのリングに王者として上がった。スポンサーの意向なども重なり、チャンピオンカラーとなる赤いトランクスで登場。しかし、結果は振るわず無念の王座陥落となった。

 現役引退か悩んだ末、12月に再起を発表。ボクサー人生を懸けてリングに上がる今回は、トランクスの色を紺色にするようだ。2013年12月のプロ2戦目。今後も挑戦者の気持ちを持ち続けるという意味を込めて、シューズに使用した色である。アマチュア時代に汗を流した母校・東洋大も「鉄紺」と呼ばれるスクールカラーで有名だ。

 プロでの試合のほとんどが、青を基調としたスタイルが多かった。17年10月にアッサン・エンダム(フランス)から王座を奪った時も、昨年4月にエマヌエーレ・ブランダムラ(イタリア)を相手にミドル級日本人初の防衛成功を果たした時も、青系統の装いだった。“初心”に帰る今回は、これまでより濃い紺色になるという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集