[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

キリオス、試合中に観客から“痛烈カウンター”炸裂 海外爆笑「観客 1-0 キリオス」

テニスの4大大会ウィンブルドンは2日、男子シングルス1回戦でニック・キリオス(オーストラリア)がジョーダン・トンプソン(オーストラリア)を7-6、3-6、7-6、0-6、6-1の激戦の末に制した。ラファエル・ナダル(スペイン)との2回戦に駒を進めたが、試合中に会場に爆笑を呼んだシーンがあった。サーブ直後に観客から、ある“痛烈カウンター”が炸裂。大会が「観客 1-0 キリオス」と題して動画付きで公開し、海外ファンも「最高」「これは普通じゃない」「素晴らしい」と爆笑している。

キリオスは、2回戦ではナダルと対戦する【写真:Getty Images】
キリオスは、2回戦ではナダルと対戦する【写真:Getty Images】

サーブのレット直後に観客からツッコミ、大会公式「観客 1-0 キリオス」

 テニスの4大大会ウィンブルドンは2日、男子シングルス1回戦でニック・キリオス(オーストラリア)がジョーダン・トンプソン(オーストラリア)を7-6、3-6、7-6、0-6、6-1の激戦の末に制した。ラファエル・ナダル(スペイン)との2回戦に駒を進めたが、試合中に会場に爆笑を呼んだシーンがあった。サーブ直後に観客から、ある“痛烈カウンター”が炸裂。大会が「観客 1-0 キリオス」と題して動画付きで公開し、海外ファンも「最高」「これは普通じゃない」「素晴らしい」と爆笑している。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 会場が爆笑に包まれた。第3セットのタイブレーク、キリオスの第1サーブはわずかにオーバー。すると「ファーストサーブ、うまくいかねえなぁ!」と口を突く。試合中、主審や線審に文句をつけていたが、自分を叱咤する声がつい大きくなった。“悪童”らしいひと言に会場からも小さな笑いが起きた。そして、第2サーブはレット。再び決まらず、打ち直しとなった。次の瞬間だ。

 観客から「セカンドサーブもだな!」と叫び声が。絶妙なタイミングで、ユーモアあふれるツッコミに会場は大爆笑。痛烈な“カウンター”を食らったキリオスも大笑いしてしまい、一本取られたという表情を浮かべていた。選手の個性を理解した観客の英国らしいジョーク。大会公式ツイッターも「観客 1-0 キリオス」と男性ファンのポイントを“認定”し、動画付きで公開した。

 目の当たりにした海外ファンからも「彼のユーモアは最高」「ハハハ。“からかい”だね。最高」「彼、大好き」「昨日の彼は本当に面白かった。典型的なキリオスだ」「観客の男性もいいね!」「これは普通じゃない」「素晴らしい」とコメント続々。視線を釘付けにしていた。4日の2回戦でナダルに挑戦するが、プレーはもちろん、この男は一挙手一投足から目が離せそうにない。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集