[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

サニブラウン、日本新記録9秒97! 全米大学選手権3位、桐生祥秀を0.01秒上回る

陸上の全米大学選手権は7日(日本時間8日)、男子100メートル決勝でサニブラウン・ハキーム(フロリダ大)が9秒97(追い風0.8メートル)の日本新記録で3位。5日(同6日)に行われた準決勝では追い風2.4メートルの参考記録ながら9秒96をマークし、桐生祥秀(日本生命)がマークした9秒98の日本記録更新が期待されていた。

サニブラウン・ハキーム【写真:Getty Images】
サニブラウン・ハキーム【写真:Getty Images】

全米大学選手権決勝で日本新記録マーク

 陸上の全米大学選手権は7日(日本時間8日)、男子100メートル決勝でサニブラウン・ハキーム(フロリダ大)が9秒97(追い風0.8メートル)の日本新記録で3位。5日(同6日)に行われた準決勝では追い風2.4メートルの参考記録ながら9秒96をマークし、桐生祥秀(日本生命)がマークした9秒98の日本記録更新が期待されていた。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 3レーンから飛び出したサニブラウンはスタートから徐々に上体を起こして加速。中盤以降も上位争いで食い下がり、3位でゴールラインに飛び込んだ。優勝タイムはエジョウヴォコーエン・オドゥドゥル(テキサス工科大)の9秒86。NCAA陸上公式ツイッターはレース映像を速報し、ハイレベルな決勝の模様を伝えている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集