[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみ、劇的大逆転を大会公式称賛「カムバック完了!」「オオサカ、お見事!」

テニスの4大大会・全仏オープンは30日、女子シングルス2回戦で第1シードの世界ランク1位・大坂なおみ(日清食品)が元世界1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)に4-6、7-5、6-3で逆転勝ち。2戦連続フルセットの死闘を制し、2年連続の3回戦に駒を進めた。大会公式ツイッターも「カムバック完了!」「オオサカ、お見事!」と称賛している。

3回戦に駒を進めた大坂なおみ【写真:Getty Images】
3回戦に駒を進めた大坂なおみ【写真:Getty Images】

元世界1位アザレンカに逆転勝ち「次のラウンドに進めて本当にラッキー」

 テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は30日、女子シングルス2回戦で第1シードの世界ランク1位・大坂なおみ(日清食品)が元世界1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)に4-6、7-5、6-3で逆転勝ち。2戦連続フルセットの死闘を制し、2年連続の3回戦に駒を進めた。大会公式ツイッターも「カムバック完了!」「オオサカ、お見事!」と称賛している。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 2時間超の死闘の最後に最高の瞬間が待っていた。マッチポイント。大坂の強烈なサーブをアザレンカが対応しきれず、リターンがオーバーした。一気に沸き立つ会場。その瞬間、大坂は照れ笑いを浮かべ、サンバイザーで顔を隠すようなポーズを取った。しかし、喝采を浴びながらネット際でアザレンカと健闘を称え合い、最後は大歓声に応えていた。

 印象的なシーンを米テニス専門局「テニスチャンネル」公式ツイッターが動画付きで公開しているが、新旧世界女王対決に大会公式ツイッターも反応。英語、仏語とそれぞれで「カムバック完了!」「オオサカ、お見事!」と大逆転勝ちを伝え、海外ファンに激闘の様子を伝えた。試合後、大坂は「次のラウンドに進めて本当にラッキーだわ」と振り返り、3回戦に視線を向けた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集