[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂、大逆転でアザレンカ撃破 感激のナオミ節「こっちでもあっちでもこみ上げて…」

テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は30日、女子シングルス2回戦で第1シードの世界ランク1位・大坂なおみ(日清食品)が元世界1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)に4-6、7-5、6-3で逆転勝ち。2戦連続フルセットの死闘を制し、2年連続の3回戦に駒を進めた。

大坂なおみがビクトリア・アザレンカに逆転勝ち【写真:Getty Images】
大坂なおみがビクトリア・アザレンカに逆転勝ち【写真:Getty Images】

第1セット失うも…2時間半超えの新旧女王対決制す、4大大会連勝も「16」に

 テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は30日、女子シングルス2回戦で第1シードの世界ランク1位・大坂なおみ(日清食品)が元世界1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)に4-6、7-5、6-3で逆転勝ち。2戦連続フルセットの死闘を制し、2年連続の3回戦に駒を進めた。

【PR】コパ・アメリカは「DAZN」独占配信! いまなら2か月無料キャンペーン実施中!

 2時間超の死闘の最後に最高の瞬間が待っていた。マッチポイント。大坂の強烈なサーブをアザレンカが対応しきれず、リターンがオーバーした。一気に沸き立つ会場。その瞬間、大坂は照れ笑いを浮かべ、喝采を浴びた。その瞬間を海外メディアは早くも動画付きで速報しているが、コート上のインタビューに立った大坂は“らしさ”を発揮した。

「幸運にもこれまで2度対戦したことがあったんだけど、彼女はこの大会に向けて状態を上げてきていたから、次のラウンドに進めて本当にラッキーだわ」と安堵。「こっちのコートでもこみ上げてきたし、あっちでもこみ上げてきたし、私は感情的になることもあるのよ」とスリル満点の試合を振り返った。

 さらに、インタビュアーから水を向けられ、チーム席の関係者の名前を一人ひとり挙げた上で「名前を言ってない人がいるかもしれないけど、みんなとても助けになっているわ。ありがとう!」と大坂らしく感謝した。

 最後はインタビューが締められようとする中、マイクを奪って「もう一言言わせてください」と大坂。「みなさん試合を見に来て、応援してくれてありがとうございます。メルシー」と笑みを振りまき、フランスのファンを喜ばせていた。

 第1セットをいきなり落とし、第2セットも先にブレークを許す苦しい展開。それでも、なんとか粘ってモノにすると勢いづいた第3セットは終始優位に進め、過去の対戦成績1勝1敗だった元世界女王を振り切った。全仏は2年連続の3回戦進出となった。

 大坂は昨年9月の全米オープンで日本人男女シングルス初の4大大会制覇。続く1月の全豪オープンを制し、世界ランク1位に上り詰めた。第1シードとして迎えた今大会は史上初のグランドスラム初制覇から3連覇という偉業もかかっている。グランドスラムの連勝も「16」となり、さらなる飛躍を期す。

(THE ANSWER編集部)

今なら特設サイトからDAZN加入で2か月無料!

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
今なら特設サイトからDAZN加入で2か月無料!
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集