[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織、次戦は「脅威」のツォンガ 元世界5位は4年前の激戦を「よく覚えているよ」

テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は27日、大会2日目が行われ、男子シングルス1回戦で世界ランク82位のジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)が同121位のペーター・ゴヨフチク(ドイツ)に7-6(7-4)、6-1、4-6、6-3で勝利し、初戦を突破した。この結果、すでに1回戦を勝ち上がっている第7シードの錦織圭(日清食品)は2回戦にツォンガと対戦することになった。

全仏オープン2回戦で錦織と対戦するツォンガ【写真:Getty Images】
全仏オープン2回戦で錦織と対戦するツォンガ【写真:Getty Images】

次戦2回戦で激突、15年全仏の準々決勝ではフルセットまでもつれる

 テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は27日、大会2日目が行われ、男子シングルス1回戦で世界ランク82位のジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)が同121位のペーター・ゴヨフチク(ドイツ)に7-6(7-4)、6-1、4-6、6-3で勝利し、初戦を突破した。この結果、すでに1回戦を勝ち上がっている第7シードの錦織圭(日清食品)は2回戦にツォンガと対戦することになった。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 これまで5勝3敗と錦織が勝ち越しているが、2015年の全仏オープンでは準々決勝で対戦し、フルセットの末に敗れた“因縁”の相手だ。34歳ベテランは近年、怪我にも悩まされて低迷しているが、元世界ランク5位の実力者。錦織も1回戦に勝利した後、「勝てるイメージはできますけど、やっぱりツォンガは強い。彼の調子が今どうなのか分からないですけど、脅威ではありますね。特にこのフレンチ(全仏)で。大変にはなると思います」と警戒していた。

 一方、3年ぶりに全仏で2回戦進出を決めたツォンガは、試合後に2015年の錦織との対戦について質問されると「あの試合のことはよく覚えているよ」と返答。「偉大な選手を前にして、素晴らしいテニスができて、観客も大いに盛り上がった。ローランギャロスでしか起こらない最高のシナリオだった」と激戦の様子を振り返った。

 錦織にとって敵地フランスで迎えるツォンガは脅威だが、ツォンガにとって4年前から確実に成長している錦織は厄介な相手に違いない。全仏での再戦はどんな展開を迎えるのか楽しみだ。

(THE ANSWER編集部・佐藤 直子 / Naoko Sato)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集