[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

涙の敗戦エンビードへ― 9歳少女からの手紙が話題「あなたは私の大好きな選手です」

米プロバスケットボール(NBA)のプレーオフ、東カンファレンス準決勝第7戦(7回戦制)は12日(日本時間13日)、ラプターズが76ersに92-90で勝利。4勝3敗とし、カンファレンスファイナル進出を決めた。カワイ・レナードのブザービーターに世界中が注目する劇的な結果となったが、一方で76ersのジョエル・エンビードは試合後に悔し涙を流した。感情をあらわにしたエンビードに対して、9歳の少女ファンが送った手紙が話題となっている。実際の手紙の画像を現地記者が公開している。

エンビードは試合後には悔し涙を流していた【写真:Getty Images】
エンビードは試合後には悔し涙を流していた【写真:Getty Images】

劇的な敗戦後に悔し涙を流したエンビードへ、少女ファンが手紙送る

 米プロバスケットボール(NBA)のプレーオフ、東カンファレンス準決勝第7戦(7回戦制)は12日(日本時間13日)、ラプターズが76ersに92-90で勝利。4勝3敗とし、カンファレンスファイナル進出を決めた。カワイ・レナードのブザービーターに世界中が注目する劇的な結果となったが、一方で76ersのジョエル・エンビードは試合後に悔し涙を流した。感情をあらわにしたエンビードに対して、9歳の少女ファンが送った手紙が話題となっている。実際の手紙の画像を現地記者が公開している。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

「親愛なるジョエル・エンビード…」

 こう始まった少女の感動的な直筆の手紙を特集しているのは、米紙「USAトゥデー」のスポーツ専門サイト「For The Win」だった。

「9歳の6ersファンが、大好きなジョエル・エンビードが泣いているのを観て素敵な手紙を書く」の見出しで脚光を浴びせている。

 記事ではエンビードが劇的な敗戦後に涙したこに触れ、「このシリーズ中ずっとウィルスに悩まされたエンビードは私たちと同じように、ボールが4度バウンドした後にリングを通過し、6ersのシーズンが終わったことが全く信じられない様子だった」と敗戦後の様子をレポートした。

 その上で「一人の幼いファンが、大好きな選手が泣いているのを見て、彼に思いのこもった手紙を書いた」とエピソードを紹介している。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集