[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

台風の目に? 首位発進の25歳、18番196yの“イーグル未遂”に米喝采「叫んだ!」

米男子ゴルフの4大メジャー初戦「マスターズ」が11日(日本時間)に開幕。名手ブルックス・ケプカとともに6アンダーで首位タイに立ったのはブライソン・デシャンボー(米国)だった。近年、急激に力をつけている25歳は最終18番でピンに直撃させる“イーグル未遂”のスーパーショットを披露。米メディアが動画付きで公開し、「18番のアプローチでこれ以上のものは見たことない」と喝采を受けている。

“イーグル未遂”のスーパーショットを披露したブライソン・デシャンボー【写真:Getty Images】
“イーグル未遂”のスーパーショットを披露したブライソン・デシャンボー【写真:Getty Images】

デシャンボーが台風の目に? パトロン熱狂の一打に米メディア脚光

 米男子ゴルフの4大メジャー初戦「マスターズ」が11日(日本時間)に開幕。名手ブルックス・ケプカとともに6アンダーで首位タイに立ったのはブライソン・デシャンボー(米国)だった。近年、急激に力をつけている25歳は最終18番でピンに直撃させる“イーグル未遂”のスーパーショットを披露。米メディアが動画付きで公開し、「18番のアプローチでこれ以上のものは見たことない」と喝采を受けている。

【特集】「風を切る音が心地良くて」 最強レーサーが車いす陸上に魅了された理由 / 車いす陸上 佐藤友祈選手(GROWINGへ)

 メジャー10入りの経験もない男が初日の主役となった。デシャンボーは9アンダー、3ボギーの「66」で回り、首位タイに。なかでも、パトロンを熱狂させたのは最終18番パー4だ。残り196ヤードの第2打はグリーンに向かって一直線。ピン手前7~8メートルに着弾すると、そのままカップ方向へ転がっていく。5メートル、3メートル、まさか……。

 勢い良くカップの真ん中に行ったが、ピンに当たってわずかに跳ね返り、チップインはならず。絶叫と歓声が響き渡ったが、わずか10センチにつけるスーパーショットとなった。これには大きな拍手が送られ、デシャンボーは笑顔で応えていた。

 米スポーツ専門メディア「ブリーチャー・リポート」公式ツイッターは「ブライソン・デシャンボーがオーガスタでショット・オブ・ザ・デイ?」とつづり、実際のシーンを動画付きで公開。目の当たりにしたファンも「18番のアプローチでこれ以上のものは見たことない」「これこそ“あと少し”という言葉を使う場面」「叫んだ!」と興奮の声を上げていた。

 デシャンボーは4大メジャーでの目立った実績こそないが、直近1年間で5勝を挙げ、メキメキと実力をつけている世界ランク6位。初日から絶好のスタートを切った若き25歳が、オーガスタの台風の目となるかもしれない。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
伝統の一戦、今年はダゾーンで! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集