[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ザギトワ最大のライバルか 露専門家が「警戒する必要がある」と語る選手とは?

今季からザギトワとは同門、“姉妹弟子”対決にも注目

 ユニバーシアードでは三原舞依に続く2位。四大陸選手権に続いて4回転こそ決められていないが、安定した成績を残している。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 トゥルシンバエワと首位のザギトワとの差は約6点。この点に関してもロシア出身の同氏は「アリーナがトゥルシンバエワと約6点という差があるのはとてもよいことです。でもトゥルシンバエワを警戒する必要がある。彼女はとても強くて、とても難度の高いフリープログラムを持っている。この世界選手権で一番、難度の高いものを。大事なのは彼女がそれをやり切れるかどうかと言うことです」とザギトワの前に立ちはだかるポテンシャルを認めている。

 今季からはザギトワも師事するエテリ・トゥトベリーゼコーチの下で鍛錬を積むトゥルシンバエワ。フリーでは冒頭に4回転サルコー、コンビネーションジャンプはすべて後半を予定している。“姉妹弟子”対決にも注目が集まりそうだ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集