[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

紀平、ザギトワ、そして… 伊紙は三つ巴予告「恐るべき少女たちによる世界選手権」

フィギュアスケートの世界選手権は20日、女子ショートプログラム(SP)が行われる。注目の戦いに欧州メディアも脚光。イタリア地元紙「コリエレ・デラ・セーラ」では国民的英雄カロリーナ・コストナーの欠場を嘆く一方、「アリーナ、リカ、エフゲニア:恐るべき少女たちによる世界選手権」と三つ巴の頂上決戦を予想している。

紀平、ザギトワ、メドベージェワ(左から)【写真:Getty Images】
紀平、ザギトワ、メドベージェワ(左から)【写真:Getty Images】

イタリア紙も紀平とロシア勢の激突に脚光

 フィギュアスケートの世界選手権は20日、女子ショートプログラム(SP)が行われる。注目の戦いに欧州メディアも脚光。イタリア地元紙「コリエレ・デラ・セーラ」では国民的英雄カロリーナ・コストナーの欠場を嘆く一方、「アリーナ、リカ、エフゲニア:恐るべき少女たちによる世界選手権」と三つ巴の頂上決戦を予想している。

【特集】「風を切る音が心地良くて」 最強レーサーが車いす陸上に魅了された理由 / 車いす陸上 佐藤友祈選手(GROWINGへ)

 今大会、イタリアフィギュア界にはショッキングな事件が起きた。レジェンドとも呼べるコストナーの連続出場記録が途絶えることになり、同紙は「こんな重要なイベントを15年間で初めて欠場することになった」とショックを隠し切れない様子だ。

 2014年ソチ五輪銅メダリストの不在を嘆く一方で、日本×ロシアの頂上決戦に熱い視線を送り、平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ、世界選手権2度優勝のエフゲニア・メドベージェワ、そして今季の国際大会6戦6勝の紀平梨花を優勝候補に挙げている。

 優勝争いについては「ロシアダービーに加え、リカのクレイジーなほどの未知数さ」と分析。グランプリファイナル優勝時に紀平が叩き出した233.12というスコアは「ライバルたちへの警告」と表現している。

 紀平が全勝のまま世界一に上り詰めるのか、ザギトワが五輪女王の意地を見せるのか、メドベージェワが復活を遂げるのか、それとも――。見どころの尽きない一戦に、情熱の国のメディアも熱い注目を寄せている。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集