[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦、好きな選手1位「女性からの圧倒的人気」 70歳以上でもミスターら抑える

笹川スポーツ財団は19日、昨年7~8月に18歳以上の全国の男女を対象に実施した「好きなスポーツ選手」の調査結果を発表。平昌五輪フィギュアスケート男子で連覇を達成した羽生結弦(ANA)が1位に。前回(16年)の4位から大幅なランクアップとなった。2位は大谷翔平、3位はイチロー。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

笹川スポーツ財団の「好きなスポーツ選手」調査結果

 笹川スポーツ財団は19日、昨年7~8月に18歳以上の全国の男女を対象に実施した「好きなスポーツ選手」の調査結果を発表。平昌五輪フィギュアスケート男子で連覇を達成した羽生結弦(ANA)が1位に。前回(16年)の4位から大幅なランクアップとなった。2位は大谷翔平、3位はイチロー。

 羽生は女性からの支持が18.7%を獲得し、9.2%の錦織圭を抑えて断トツ。男性人気も2.4%で7位ながら、6位本田圭佑の2.7%に次ぐ支持を得ている。年代別では30~40代を除く年代で1位となり、世代を問わない人気を獲得。70歳以上でも15.2%を得て、大谷翔平(9.6%)、錦織圭(6.2%)、長嶋茂雄(5.9%)、イチロー(5.0%)を抑えた。

 研究担当者のコメントは以下の通り。

「今回の調査では、2018年平昌オリンピック冬季競技大会で金メダルを獲得した羽生結弦(フィギュアスケート)、大リーグ移籍後に活躍、新人王を受賞した大谷翔平(野球)といった世界で活躍する選手が上位にランクインした。特に羽生結弦は、幅広い年代で1位となるだけでなく、女性からの圧倒的人気を誇る。大谷翔平も多くの年代で上位に入るが、女性よりも男性から人気が高い。

  また、錦織圭(テニス)は近年継続して上位に入り、性、年代を問わず安定した人気である。年代別では、イチロー(野球)と長嶋茂雄(野球)が選手本人と近い年代から支持を得ている特徴もみられた。

  今後、2019年ラグビーワールドカップ、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会と、日本で開催される世界的スポーツイベントが続く。これらのイベントでどのスポーツ選手が活躍し、人気が変動するのか、今後も引き続き動向を注目したい。

 笹川スポーツ財団 スポーツ政策研究所 研究員 藤岡成美

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
南米各国代表も、日本代表も、全試合DAZN独占 COPA AMERICA BRASIL 2019
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集