[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

紀平梨花は午後8時43分に登場! ザギトワは紀平の次の最終滑走…女子SP滑走順

フィギュアスケートの世界選手権は20日、40選手が出場する女子ショートプログラム(SP)が行われる。

紀平梨花(左)とアリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】
紀平梨花(左)とアリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】

世界選手権女子SP、注目の滑走順は?

 フィギュアスケートの世界選手権は20日、40選手が出場する女子ショートプログラム(SP)が行われる。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 グランプリファイナルで優勝するなど、今季国際大会6戦6勝の紀平梨花(関大KFSC)は最後から2番目の39番滑走で20時43分に登場する。宮原知子(関大)は37番滑走で20時31分。全日本覇者の坂本花織(シスメックス)は35番滑走で20時18分に登場する。

 第1組の6分間練習は15時5分開始。1番滑走のホンイー・チェン(中国)から約6時間に渡る熱戦が繰り広げられる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集