[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

イチロー、“45歳のレーザービーム”に米も仰天「いまだ健在だ」「信じられない」

米大リーグのマリナーズ・イチロー外野手は18日、東京ドームで行われた「2019 MGM MLB 開幕戦プレシーズンゲーム」に「9番・右翼」で先発出場。打撃では3打数無安打に終わったが、3回の守備では三塁への「レーザービーム」を披露した。MLBは同シーンを動画で公開。米ファンからは称賛の嵐が巻き起こっている。

「9番・右翼」で先発出場したイチロー【写真:Getty Images】
「9番・右翼」で先発出場したイチロー【写真:Getty Images】

3回の守備で披露したストライク送球に米国でも脚光

 米大リーグのマリナーズ・イチロー外野手は18日、東京ドームで行われた「2019 MGM MLB 開幕戦プレシーズンゲーム」に「9番・右翼」で先発出場。打撃では3打数無安打に終わったが、3回の守備では三塁への「レーザービーム」を披露した。MLBは同シーンを動画で公開。米ファンからは称賛の嵐が巻き起こっている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 これぞイチローだ。肩で日米のファンを魅了した。3回無死二塁。右翼後方へ飛球が上がった。打球の落下点を見極め、前進しながら捕球。そして、間髪入れずに三塁へ、ノーバウンドで見事なストライク送球を披露した。

 一度はタッチアップの素振りを見せた二塁走者のゲレーロはすぐに帰還。見事なレーザービームに東京ドームには万雷の拍手が鳴り響いた。

 このシーンをMLBは公式インスタグラムに「リマインダー:イチローは45歳」と驚愕をつづり動画を公開。すると、米ファンからも称賛が巻き起こっている。

「すげぇ」
「いまだ健在だな」
「信じられない」
「なんてストライクだ」
「3塁手の顔がすべてを物語ってるね。なんて球だ」
「キャノンだ」

 打撃では快音を響かせられず、米国でのオープン戦を含めて24打席連続ノーヒットと結果が出ていない。だが、いつも本番では結果を出し続けてきたのもまたイチローだ。先発起用される予定の20日の開幕戦。今度はバットで沸かせるシーンが見たい。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集