[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界22位撃破の西岡良仁、鮮烈ダウンザラインに海外脚光「信じられないフォアハンド」

テニスのBNPパリバ・オープンは9日(日本時間10日)、男子シングルス2回戦で世界ランク74位の西岡良仁(ミキハウス)が同22位のロベルト・バウティスタ(スペイン)を7-6、6-4で破り、3回戦進出を決めた。全豪オープンで8強入りした相手から金星を手にした。ATP公式中継サイト「テニスTV」は第2セットで西岡が繰り出した、美しきダウンザラインを「信じられないフォアハンド」と脚光を浴びせている。

西岡良仁【写真:Getty Images】
西岡良仁【写真:Getty Images】

全豪8強のバウティスタを撃破した鮮やかな一打に脚光

 テニスのBNPパリバ・オープンは9日(日本時間10日)、男子シングルス2回戦で世界ランク74位の西岡良仁(ミキハウス)が同22位のロベルト・バウティスタ(スペイン)を7-6、6-4で破り、3回戦進出を決めた。全豪オープンで8強入りした相手から金星を手にした。ATP公式中継サイト「テニスTV」は第2セットで西岡が繰り出した、美しきダウンザラインを「信じられないフォアハンド」と脚光を浴びせている。

【特集】「サッカーを楽しむ」は今も― “炎の守護神”が現役生活で教えられたこと / サッカー 川口能活氏(GROWINGへ)

 サウスポー西岡が一撃でスタンドを大いに沸かせた。第1セットをタイブレークの末に7-6で先取。勢いに乗って臨んだ第2セットの第2ゲームだ。

 バウティスタのサービスをバックハンドでリターン。相手はフォアで返してきたが、これに対して西岡が放った一打が強烈だった。フォアで美しいダウンザラインを叩き込んだ。完全に逆を突かれたバウティスタは反応できない。スタンドから拍手も起きる見事なショットだった。

「テニスTV」は「ヨシヒト・ニシオカに拍手」「信じられないフォアハンド」と題し、圧巻のダウンザラインを動画で公開している。

 別のツイートでは「ヨシヒト・ニシオカがロベルト・バウティスタに勝利し、オジェ・アリアシム(カナダ)との3回戦が楽しみになってきた」と同じく2回戦で世界ランク10位のステファノス・チチパス(ギリシャ)を破った18歳のアリアシムとの3回戦にフォーカスしていた。

 2017年には16強入りした舞台で、錦織に続けとばかりにサウスポーが躍動している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
F1 F2 F3 全部観られるのはDAZNだけ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集