[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、NBAドラフトへ現地のリアルな評価は? 1巡目確実だが、課題も…

6月に行われる米プロバスケットボール(NBA)のドラフト会議で上位指名が期待されるゴンザガ大の八村塁。米メディアは全米大学体育協会(NCAA)1部開幕後のブレークで上位指名を予想し、「彼をディフェンスすることはほぼ不可能な使命」と絶賛している。

ゴンザガ大の八村塁【写真:Getty Images】
ゴンザガ大の八村塁【写真:Getty Images】

6月のドラフトの上位候補として絶賛

 6月に行われる米プロバスケットボール(NBA)のドラフト会議で上位指名が期待されるゴンザガ大の八村塁。米メディアは全米大学体育協会(NCAA)1部開幕後のブレークで上位指名を予想し、「彼をディフェンスすることはほぼ不可能な使命」と絶賛している。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 カレッジバスケ界のNBAドラフト候補の逸材を特集したのは米テレビ局「NBCスポーツ・シカゴ」だった。

 今季開幕前のドラフト予想ではトップ10予想から漏れていた新星3人を特集。株価高騰の筆頭に「Rui Hachimura」の名前を挙げている。

 特集では八村のペイントエリア内での強さに注目。「ハチムラはペイント内で堂々の力を示している」と称賛。特に16日(日本時間17日)の敵地サンディエゴ大戦で22得点、10リバウンドの大暴れした際にペイントエリア内のゴール成功率(66.6%)という高さに注目。さらにミドルレンジでのシュート力の向上についても評価し、「彼のNBAでの未来に向けて、ジャンプシューターとしても優れたスキルを毎年向上させているのが事実だ」と賛辞を並べている。

 クイックネスと得点力に定評があった八村だが、今シーズンの急成長で「(早めのヘルプがなければ)ハチムラのディフェンダーが彼を食い止めることはほぼ不可能な使命となる」とまで評価されている。

1 2
インターハイ(インハイ.tv) | スポーツブル(スポブル)
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集