[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、NBAドラフトへ現地のリアルな評価は? 1巡目確実だが、課題も…

一方で課題も指摘「アウトサイドでのシュートタッチとボールハンドリング」

 一方でNBAで活躍するための課題も分析。204センチ、108キロの体格を誇るが、センターでプレーするには「サイズ不足」と指摘。「アウトサイドでのシュートタッチとボールハンドリングの向上が必要」と課題も伝えている。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 それでも、ドラフトに向けた八村の評価はうなぎ上りだという。

「堅実なポストプレー、ペイント内での驚異的なフィニッシュ能力、偉大なリバウンド、爆発的な1対1。彼はドラフト(全体で)15位から20位以上の価値を示している」

 ドラフト1巡目指名はもはや確実な状況。成長を続ける八村はドラフトの台風の目になってきそうだ。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集