[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

復帰フェデラー、後半戦ライバルの一人に錦織「ベストの状態に持ってくると確信」

男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)は7月のウィンブルドンに向け、12日に開幕したメルセデス・カップ(独シュツットガルト)で、いよいよ戦線復帰する。全仏オープンを全仏オープンを含むクレーコートシーズンを全休した35歳はATP公式サイトのインタビューに登場。良き宿敵、ラファエル・ナダル(スペイン)の10度目の全仏制覇を称え、今後のライバルの一人に錦織圭(日清食品)の名前を挙げている。

メルセデス・カップで復帰、ライバルは「マレー、ジョコビッチ、ニシコリ…」

 男子テニスのロジャー・フェデラー(スイス)は7月のウィンブルドンに向け、12日に開幕したメルセデス・カップ(独シュツットガルト)で、いよいよ戦線復帰する。全仏オープンを全仏オープンを含むクレーコートシーズンを全休した35歳はATP公式サイトのインタビューに登場。良き宿敵、ラファエル・ナダル(スペイン)の10度目の全仏制覇を称え、今後のライバルの一人に錦織圭(日清食品)の名前を挙げている。

 フェデラーは昨年手術した膝への負担を考慮し、クレーコートでのプレーを避け、グラスコートのシーズンに万全を期した。

「十分な休息を取ったよ。私は今、練習面ではワールドチャンピオンかもしれないが、それを望んでいるわけではない。コートでの試合でチャンピオンになりたいのだから。シーズンの第二章はメルセデス・カップから始まる」

 記事ではこう語り、今大会を7月のウィンブルドンに向けた大事な前哨戦として捉えている。

 休養を取っている間、赤土で猛威を振るったのは盟友ナダルだ。全盛期を彷彿させる力強さでモンテカルロ、バルセロナ、マドリードの3大会を制覇。勢いそのままに、全仏でも圧倒的な力を見せ、「ラ・デシマ(スペイン語で『10度目の制覇』)」を達成した。

 世界に称賛を浴びた31歳の復活劇も、長年にわたって名勝負を繰り広げたフェデラーにとっては大きな驚きではなかったようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集