[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみ、決勝を海外メディアはどう見る? 「オオサカの守備は秀でているが…」

テニスの4大大会・全豪オープンは24日、女子シングルス準決勝で世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)が同8位のカロリナ・プリスコバ(チェコ)に、フルセットの末に勝利。激闘を制して、日本勢初の決勝進出を決めた。

日本勢初の決勝進出を決めた大坂なおみ【写真:Getty Images】
日本勢初の決勝進出を決めた大坂なおみ【写真:Getty Images】

米専門メディアが決勝をプレビュー、有利なのはどちら?

 テニスの4大大会・全豪オープンは24日、女子シングルス準決勝で世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)が同8位のカロリナ・プリスコバ(チェコ)に、フルセットの末に勝利。激闘を制して、日本勢初の決勝進出を決めた。決勝の相手は過去にウィンブルドンを2度制している世界ランク6位ペトラ・クビトバ(チェコ)だ。米テニス専門メディア「テニス.com」はプレビューを展開。決勝戦を展望している。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 初対戦の両者。全米オープンに続くグランドスラム連覇はなるのか。それともクビトバが3つ目のタイトルを手にするのか――。26日に行われる決勝を前に、同メディアが見どころを伝えている。

「クビトバは今大会で誰よりも調子が良い。そして彼女のキャリアにおいて最も良い状態だ。彼女はセットを落としておらず、序盤からすべての対戦相手を圧倒している」

 記事ではまずクビトバが今大会で1セットも落とさず快進撃を続けていることを紹介。前哨戦のシドニー国際も制しており、現在11連勝中と絶好調だ。一方で大坂についてはこう言及している。

「オオサカは遠回りをしてきた。彼女は今大会3度目となるフルセットを戦い、準決勝でプリスコバを下した。しかし彼女のパフォーマンスがクビトバに劣るというわけではない。オオサカは我々が知っている以上の回復力と自信を見せた。オオサカはニューヨークでの勝利が、メジャー優勝の喜びを教えてくれたと語っている」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集