[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみ、現時点で世界ランク2位に浮上! 準々決勝で勝てば1位の可能性も

テニスの4大大会・全豪オープンは21日、女子シングルス4回戦で世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)が同12位アナスタシア・セバストワ(ラトビア)に4-6、6-3、6-4で逆転勝ち。自身初の8強進出を決めた。優勝した全米オープンに続く快進撃を続ける大坂。現時点で世界ランク2位に浮上していることが明らかに。さらには今大会の結果次第で1位に立つ可能性もある。WTA公式サイトが伝えている。

全豪オープン準々決勝進出の大坂なおみ【写真:Getty Images】
全豪オープン準々決勝進出の大坂なおみ【写真:Getty Images】

WTA公式サイトが特集、大坂に日本人初の世界ランク1位の可能性

 テニスの4大大会・全豪オープンは21日、女子シングルス4回戦で世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)が同12位アナスタシア・セバストワ(ラトビア)に4-6、6-3、6-4で逆転勝ち。自身初の8強進出を決めた。優勝した全米オープンに続く快進撃を続ける大坂。現時点で世界ランク2位に浮上していることが明らかに。さらには今大会の結果次第で1位に立つ可能性もある。WTA公式サイトが伝えている。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手 西村拳選手(GROWINGへ)

 セバストワに逆転勝ちで8強進出し、全米オープンから続く連勝を11に伸ばした大坂。現在は世界ランク4位だが、さらなるステップアップが視野に入ってきた。世界1位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)が4回戦で敗退したことで、大坂がNO1に立つ可能性すら出てきた。

 WTA公式サイトは「2019年全豪オープン 4選手がハレプのナンバーワンの座を争う」と題して特集している。

「NO4のナオミ・オオサカ、NO6のペトラ・クビトバ、NO7のエリナ・スビトリナ、そしてNO8のカロリナ・プリスコバが、セリーナ・ウィリアムズと劇的な3セットの末ベスト16で敗れたハレプと争っている」。記事では、ここまで勝ち残っている大坂、クビトバ(チェコ)、スビトリナ(ウクライナ)、プリスコバ(チェコ)の4選手が今後の勝ち上がり次第で1位になる可能性を伝えている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕、徹底ライブ中継に見逃し配信も
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集