[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

尻上がり錦織、前戦から一変の“126分の圧勝劇”にATP賛辞「試合のたびに強くなる」

テニスの4大大会・全豪オープンは19日、男子シングルス3回戦で世界ランク9位・錦織圭(日清食品)が同44位のジョアン・ソウザ(ポルトガル)を7-6、6-1、6-2で下し、2年ぶりの16強進出を決めた。試合時間は2時間6分。フルセットにもつれた1、2回戦とは一変した126分の快勝劇に対し、ATPは「試合のたびに強くなる」と賛辞を送っている。

ソウザを破り16強入りを決めた錦織圭【写真:Getty Images】
ソウザを破り16強入りを決めた錦織圭【写真:Getty Images】

1、2回戦はフルセットも世界44位ソウザを圧倒

 テニスの4大大会・全豪オープンは19日、男子シングルス3回戦で世界ランク9位・錦織圭(日清食品)が同44位のジョアン・ソウザ(ポルトガル)を7-6、6-1、6-2で下し、2年ぶりの16強進出を決めた。試合時間は2時間6分。フルセットにもつれた1、2回戦とは一変した126分の快勝劇に対し、ATPは「試合のたびに強くなる」と賛辞を送っている。

【特集】「跳ぶと絶対に笑顔になれる」 第一人者が語るトランポリンの魅力 / トランポリン 廣田遥さん(GROWINGへ)

 これが錦織だ。試合を追うごとに、メルボルンで輝き始めた。錦織は第1セットこそタイブレークにもつれ込んだが、接戦をモノにすると第2、3セットは圧倒。ダブルスも戦うソウザに疲労が出たのとは対照的に最後まで躍動感のあるテニスを披露した。錦鯉と錦織のイラストが描かれたユニークな横断幕が揺れ、多くの日本人ファンが詰めかける中、ストレート勝ちを決めた。

 ATP公式ツイッターは「試合のたびに強くなる。錦織圭がソウザの横を7-6、6-1、6-2で走り去り4回戦へ。圭の今日のパフォーマンスはどう思う?」とつづり、尻上がりに状態を上げる錦織を称賛。ファンにこの日の強さを問いかけていた。1、2回戦ともにフルセットの死闘にもつれ込んだが、ここに来てストレート勝ちは2週目に向けて好材料。初の4大大会制覇へ、突っ走る。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕、徹底ライブ中継に見逃し配信も
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集