[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

オズモンド、決戦の母国盟友たちへ“優しきエール”「失敗したこともあったけど…」

フィギュアスケートのカナダ選手権が14日から行われる。3度の優勝を誇る昨季の世界女王ケイトリン・オズモンドは今季休養しており、大会を欠場する。しかし、インスタグラムでは大会の思い出をつづった上で出場選手たちに温かいメッセージを送り、反響を集めている。

カナダ選手権出場の仲間にエールを送ったオズモンド【写真:Getty Images】
カナダ選手権出場の仲間にエールを送ったオズモンド【写真:Getty Images】

今週開幕のカナダ選手権出場選手へ、SNSで長文の激励メッセージをつづる

 フィギュアスケートのカナダ選手権が14日から行われる。3度の優勝を誇る昨季の世界女王ケイトリン・オズモンドは今季休養しており、大会を欠場する。しかし、インスタグラムでは大会の思い出をつづった上で出場選手たちに温かいメッセージを送り、反響を集めている。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール・渡邉拓馬選手インタビュー(GROWINGへ)

 オズモンドにとって、カナダ選手権は特別な大会だった。インスタグラムを更新。かつて披露した美しい演技シーンの画像を掲載し、メッセージをつづった。

「今週から国内選手権。たくさんの素晴らしい思い出が甦ってくる。カナダのお客さんの前で滑ることは、ほかとは比べることはできないわ」とスケート文化が盛んな母国について思いを吐露。その上でジュニアで初優勝したこと、シニアで初優勝して世界選手権行きを決めたことなど、思い出を感慨深く記した。

 今季は休養しており、出場しない。しかし、大会に出場する選手たちへ向け、「完璧な時ばかりではなく、失敗したこともあったけれど、国内選手権はいつもどこか特別なものだった。今年は出場できないけれど、私も会場に行くので、どの選手も頑張っていい思い出が作れますように」とエールを送っていた。

 オズモンドは13、14、17年とカナダ選手権を3度制し、昨年は2位に入っている。優しきメッセージに対し、ファンも「あなたが出ないのは寂しいけど、たくさんの愛を送ります」「なんて素敵なメッセージ」「この国をしっかりと代表してくれてありがとう!」と品格溢れる姿に拍手を送り、反響を呼んでいた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集