[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「91フィートの奇跡」に再脚光 スピースの28m超ロングパットに米感嘆「これは凄い」

ゴルフの米男子ツアー、ソニー・オープン・イン・ハワイは10日(日本時間11日)開幕する。松山英樹、昨年賞金王の今平周吾、小平智ら日本人7選手も参戦する大会。PGAツアーは、昨年のハイライトとしてジョーダン・スピース(米国)が沈めた91フィート(約28メートル)の奇跡的なパットに脚光を浴びせている。

ジョーダン・スピース【写真:Getty Images】
ジョーダン・スピース【写真:Getty Images】

昨年のソニー・オープンで披露したスピースのロングパットに再脚光

 ゴルフの米男子ツアー、ソニー・オープン・イン・ハワイは10日(日本時間11日)開幕する。松山英樹、昨年賞金王の今平周吾、小平智ら日本人7選手も参戦する大会。PGAツアーは、昨年のハイライトとしてジョーダン・スピース(米国)が沈めた91フィート(約28メートル)の奇跡的なパットに脚光を浴びせている。

【特集】「あとはここの波を究めるだけ」全てを知り尽くした海で狙うメダルへの道 / サーフィン 大原洋人選手(GROWINGへ)

 常夏の島での米ツアー2019年第2戦を前に、PGAツアーがスポットライトを浴びせているのは昨年のスピースの超絶パットだった。

 大会2日目、5番ミドルホールだった。パーオンに成功したが、大きなグリーン上でカップまでの距離は約28メートル。なんとか距離感を合わせてパーを取れれば十分……という場面だが、信じられないような絶妙のタッチを見せた。

 慎重にパターを構えたスピース。しっかりと振り切り、勢い良くボールを転がした。10メートル、20メートル……。スライス気味に一度上ってから下る。するとラインに乗り、カップに一直線。まさか――。十分な強さでカップに到達したボールは縁に当たって1回弾んだ。

 そして、そのまま脇に弾かれることなくカップに消えた。固唾をのんで見守っていたギャラリーも一気に喝采に沸いた。熱狂と化す中、得意げに笑みを浮かべたスピース。途中ですでに歩き始めており、自身の中で確信があったのかもしれない。まさに圧巻。奇跡的なパッティングだった。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集