[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

坂本花織、勝利もたらした3要素 伊メディア分析「SP、フリーでトップでないが…」

勝利の要因はSP、フリーの両方で崩れなかったこと

 SPではプログラムコンポーネントに優れる“ミスパーフェクト”こと、宮原の後塵を拝して2位。フリーでは紀平が最高得点を叩き出し、SP5位から一時首位に立った。だが、「フリーでも同じレシピが再現された。グランプリファイナル優勝のリカ・キヒラに屈することになった」と振り返っている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 フリーでは紀平が155.01点でトップの数字を叩き出したが、坂本も肉薄した。わずかに及ばなかったがキャリアハイの152.36点で再逆転。宮原はフリーのミスが響き、3位となった。SP、フリーで共に破綻なくスコアをそろえた坂本に軍配が上がった。

「クリーンさ、クオリティ、具現化の連続。この3つの要素が坂本に優勝をもたらしたのだ」

 頂点にたどり着いた坂本の勝利の要因を、情熱の国イタリアメディアも高く評価していた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集