[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「2人のトップアスリートが主人公に」 紀平梨花VSメドベージェワに海外注目

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦のフランス杯が23日に開幕する。日本時間の深夜にショートプログラム(SP)が行われる女子の注目はNHK杯で日本人初のGPデビューVを飾った紀平梨花(関大KFSC)と、スケートカナダで3位に終わったエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)の対決。イタリアメディアも2人の争いに脚光を浴びせている。

直接対決に注目が集まる紀平(左)とメドベージェワ【写真:Getty Images】
直接対決に注目が集まる紀平(左)とメドベージェワ【写真:Getty Images】

16歳新星と19歳女王の対決にイタリアメディアが注目

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦のフランス杯が23日に開幕する。日本時間の深夜にショートプログラム(SP)が行われる女子の注目はNHK杯で日本人初のGPデビューVを飾った紀平梨花(関大KFSC)と、スケートカナダで3位に終わったエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)の対決。イタリアメディアも2人の争いに脚光を浴びせている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 鮮烈なデビューを飾った16歳紀平と、昨季は絶対的な強さを誇った19歳のメドベージェワ。女子フィギュア界の“新星”VS実績十分の“女王”の対決に注目しているのは、イタリアのスポーツ専門メディア「OAスポルト」だった。「フィギュアフランス国際2018年 キヒラとメドベージェワの大きな挑戦」と題して記事を展開している。

 記事では「女子シングルの争いは非常にエキサイティングなものになると約束されている。2人のトップアスリートが主人公になるだろう」と伝え、2人の一騎打ちを予想している。

 紀平がNHK杯で披露した圧巻の逆転劇について「最大級のパフォーマンスを見せ、ホームの地で征服した。フリーでは素晴らしい3回転アクセルと3回転トウループのコンビネーションを成功させた」と紹介。一方のスケートカナダで3位だったエフゲニア・メドベージェワについては「ファイナルシリーズ出場権をかけ、勝利が求められる」と現状を説明している。

「他のスケーターでは、日本のマイ・ミハラ、ロシアのスタニスラワ・コンスタンチノワとマリア・ソツコワが候補だろう」と2人続く存在として日本の三原舞依(シスメックス)を含む3選手の名前を挙げていた。

 GPファイナルの出場者も決まるグルノーブル決戦。栄冠を勝ち取るのは紀平か、メドベージェワか、それとも――。興味は尽きない。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集