[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • メイウェザー、「RIZIN」参戦中止に欧米メディア衝撃「恥ずかしい展開」「盲目的」

メイウェザー、「RIZIN」参戦中止に欧米メディア衝撃「恥ずかしい展開」「盲目的」

ボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が7日(日本時間8日)、インスタグラムを更新。総合格闘技イベント「RIZIN.14」(12月31日・さいたまスーパーアリーナ)に参戦し、デビューから32連勝中の“神童”那須川天心と対戦することを発表していたが、急転、試合を行わない方針を明かした。海外メディアもドタバタ劇を続々と報道している。

那須川天心との対戦が中止となったフロイド・メイウェザー【写真:Getty Images】
那須川天心との対戦が中止となったフロイド・メイウェザー【写真:Getty Images】

メイウェザーの発表を受けて海外メディアも続々と速報

 ボクシングの5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が7日(日本時間8日)、インスタグラムを更新。総合格闘技イベント「RIZIN.14」(12月31日・さいたまスーパーアリーナ)に参戦し、デビューから32連勝中の“神童”那須川天心と対戦することを発表していたが、急転、試合を行わない方針を明かした。海外メディアもドタバタ劇を続々と報道している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 メイウェザーは自身のSNSで那須川戦の中止を発表。1434文字にも及ぶ熱弁で、舞台裏をつづっていた。これを受けて、「待ち伏せだったと主張する”盲目”なメイウェザーがテンシン・ナスカワとのファイトから降りる」と報じているのは、英紙「ガーディアン」だ。

「東京での記者会見で日本のキックボクシングスターのテンシン・ナスカワとの大晦日でのファイトが発表されてから3日も経たないうちに、フロイド・メイウェザーはこのファイトを中止した。イベントの性質と規模の大きさに関してプロモーターが『盲目的』だったと語った」

 記事ではこうつづり、メイウェザーの投稿内容に説明を加えている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー