[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「またやった!」 インテルMFの“寝そべる壁”再びに海外喝采「新しい壁のメソッド」

「またやった!」 インテルMFの“寝そべる壁”再びに海外喝采「新しい壁のメソッド」

海外サッカーイタリア1部インテルはリーグ第10節でラツィオに3-0で快勝。そこであの男がまた“革命的な戦術”を炸裂させた。インテルのクロアチア代表MFマルセロ・ブロゾヴィッチが相手の直接FKに対して、突如、壁の後ろで寝そべってシュートをブロック。見事に阻止してみせたのだ。決定的瞬間を米メディアが公開。再びファンの喝采を浴びている。

クロアチア代表MFマルセロ・ブロゾヴィッチ【写真:Getty Images】
クロアチア代表MFマルセロ・ブロゾヴィッチ【写真:Getty Images】

インテルMFブロゾヴィッチが壁の後ろに寝そべり、シュートをブロック

 海外サッカーイタリア1部インテルはリーグ第10節でラツィオに3-0で快勝。そこであの男がまた“革命的な戦術”を炸裂させた。インテルのクロアチア代表MFマルセロ・ブロゾヴィッチが相手の直接FKに対して、突如、壁の後ろで寝そべってシュートをブロック。見事にを阻止してみせたのだ。決定的瞬間を米メディアが公開。再びファンの喝采を浴びている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 ブロゾヴィッチがまたやった。28日に行われたラツィオ戦。2点リードの後半10分だ。ゴール前のFK。ラツィオのキッカー、MFダニロ・カタルディの前には5枚の壁が。狙いすまして蹴った瞬間、壁はジャンプ。だが、シュートはその足を抜くグラウンダーの弾道だ。この駆け引き、カタルディの勝利かと思われた次の瞬間だった。

 壁の後ろに位置していたブロゾヴィッチが突如、シュートコースに入り、寝そべってシュートをブロックしてみせたのだ。好判断で見事にピンチを救った。

 クロアチア人MFは現地時間24日のチャンピオンズリーグ(CL)のバルセロナ戦でも“寝そべる壁”を発動させてスアレスのシュートをブロック。一世一代の奇襲プレーかと思われたが、1週間もたたずに再びやってのけた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー