[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみ、初陣前に夢の女王カルテットが絶賛「今年一番成長したのはオオサカ」

大坂なおみ、初陣前に夢の女王カルテットが絶賛「今年一番成長したのはオオサカ」

女子テニスのツアー最終戦、WTAファイナル(シンガポール、DAZN独占生中継)は22日、往年の豪華レジェンドが集結した記者会見が行われ、グランドスラム経験者4人が世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)について「今年、一番成長したのはオオサカです」「ファイナルにたどり着くのは時間の問題だった」と続々絶賛した。

(左から)ダベンポート、クライシュテルス、カプリアティ、セレシュ【写真:小林 靖】
(左から)ダベンポート、クライシュテルス、カプリアティ、セレシュ【写真:小林 靖】

GS計19勝豪華レジェンドが集結した会見で賛辞の的、セレシュ「全米決勝は見事」

 女子テニスのツアー最終戦、WTAファイナル(シンガポール、DAZN独占生中継)は22日、往年の豪華レジェンドが集結した記者会見が行われ、グランドスラム経験者4人が世界ランク4位の大坂なおみ(日清食品)について「今年、一番成長したのはオオサカです」「ファイナルにたどり着くのは時間の問題だった」と続々絶賛した。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 女子テニス界を支えた往年の女王たちが一堂に会した。大会第2日の試合に先立ち、行われたのはレジェンド4人が参加したトークセッション。登壇したのは、4大大会通算9勝のモニカ・セレシュ(米国)、同4勝のキム・クライシュテルス(ベルギー)、同3勝のジェニファー・カプリアティ(米国)とリンゼイ・ダベンポート(米国)という、いずれもグランドスラム制覇の経験者だ。

 現役時代の思い出話、今大会の注目ポイントなどを45分にわたって語り、大いに盛り上がった。世界各国の記者が詰めかける中、話題の一つに挙がったのは、今季の女子テニス界に現れた新星・大坂だった。

 なかでも、センセーショナルだったのはセリーナ・ウィリアムズ(米国)を撃破し、優勝した全米オープン。セレシュは「ナオミは今年良いスタートを切って、セリーナとUSオープンの決勝で対戦するまでに成長した」と急成長を認めた上で「しかもあの完全アウェーの雰囲気の中で集中力を切らずに、落ち着いて対応できたのは見事としか言いようがない。あの年齢で観客のブーイングに惑わされずに試合できたのは素晴らしいに他ならないわ」と並々ならぬ精神力で勝ち切ったことを称賛した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー