[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 錦織、復帰戦で逆転勝ち 「すごくタフな試合」の流れ変えた「スマートさ」と「幸運」

錦織、復帰戦で逆転勝ち 「すごくタフな試合」の流れ変えた「スマートさ」と「幸運」

テニスのマドリード・オープンは10日、男子シングルス2回戦が行われ、右手首痛で離脱していた第6シード・錦織圭(日清食品)が世界ランク40位のディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)に1-6、6-0、6-4のフルセットで下し、16強進出を決めた。復帰戦を白星発進となったが、錦織は逆点勝利の裏に「スマートさ」と「幸運」があったと自己分析している。ATPワールドツアー公式サイトが報じた。

マドリードOP2回戦、右手首痛から復帰戦で逆転16強、勝利の要因を自己分析

 テニスのマドリード・オープンは10日、男子シングルス2回戦が行われ、右手首痛で離脱していた第6シード・錦織圭(日清食品)が世界ランク40位のディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)に1-6、6-0、6-4のフルセットで下し、16強進出を決めた。復帰戦を白星発進となったが、錦織は逆点勝利の裏に「スマートさ」と「幸運」があったと自己分析している。ATPワールドツアー公式サイトが報じた。

 負傷している右手首にテーピングを施し、クレーコートに立った錦織は第1セットを1-6で落としたものの、第2セットになるとリズムを取り戻し、多彩なショットで6ゲーム連続奪取。勢いに乗った第3セットは粘る24歳を振り切り、逆転でベスト16に駒を進めた。

「すごくタフな試合だった。彼(シュワルツマン)は間違いなく素晴らしいプレーを見せていた。とてもベースラインからのショットが堅実で第1セットはすごくアグレッシブだった」

 記事では、試合序盤はシュワルツマンの勢いに押され、劣勢になっていたとを振り返った錦織。しかし、第2セットになると風向きが変わったという。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー